【爆釣!須磨一文字太刀魚ワインド】

2020.11.09

プロスタッフ 

CATEGORY :

タチウオ

時期 :

中潮 満潮 5:42 17:50 干潮 0:04 11:56

場所 :

兵庫県須磨一文字

皆様、こんにちは。

LUXXEプロスタッフ関根健太でございます。

 

今シーズン、最も注目を集めた太刀魚フィールドは

何と言っても兵庫県・須磨一文字。

人気の秘密はやはりその釣果。

気難しい太刀魚ですからもちろん日ムラはあるものの

コンスタントな釣果をキープし続けています。

 10月最後の釣行はそんな須磨一文字へ釣行です。

午後4時出船の半夜便にていざ須磨一文字へ

潮通しが良く、人気な東側ではなくあえて

人が比較的少ない西側に釣り場を確保。

早速、タックル準備。

秋も深まり、太刀魚のサイズもグッと良くなった

今日この頃、タックルはひたすらパワーを求めて、

ロッドはこの所、出番が多い

『LUXXE R WINDMASTER S86MH』&

『ワインドマスター ラウンドDヘッド14gシルバー』+

『ワインドマスター スマートシャッド90』

 

フックについては最近お気に入りセッティング。

メインのトレブルフックを標準装備の#2から

#6へ小さく交換しつつ必ずセットするトレーラーフックは逆に

いつも使用している#1からひとつ大きい#1/0へ変更。

 

これにナイロンリーダー40lbを1ヒロ接続。

半分の位置、50mmの発光体をセットして準備完了。

 

さぁ、あとは釣るだけ!(笑)

夕陽を眺めながらキャスト開始。

 

比較的水深が浅い須磨一文字はどちらかと言えば

辺りがしっかり暗くなってからヒットする事が多く、

この日も一本目のヒットは午後6時半。

ふわふわスイミングをさせていた所に「ガツン!」(嬉)

その後は連発モードへ突入!

一文字全体を見ると常に誰かのロッドが曲がっている状態。

恐るべし、須磨一文字(笑)

この日のアクションパターンは

太刀魚がどうやら堤防際へ接岸したようで

キャストはそれほど飛ばさず3~5カウント沈めてからの

軽いふわふわスイミングワインドアクションへの反応が

圧倒的に良く、ノーマルな巻きだけではなかなか

ヒットに至らない。

スイミングさせつつも軽いロッドアクションで

ほんの少しフォールを与えてやるのが

キモだったような気がします。

 

そんなこんなでこの日の須磨一文字は

だらだらと小1時間ほどラッシュが続き

私も写真や動画を撮影しながらもそれなりに太刀魚をキープ。

充分、楽しむ事が出来ました。

超人気な須磨一文字。

太刀魚を釣りたい気持ちは皆、同じです。

釣り場はどうぞ譲り合いの精神をお願い致します。

タックルデータ

《タックルデータ》

ロッド:LUXXE WINDMASTER R S86MH

リール:2500SH

ライン:PE 0.8

リーダー:ナイロン 40lb

ヘッド:ワインドマスター ラウンドDヘッド シルバー 14g

ワーム:ワインドマスター スマートシャッド90 各色

フック:トレブルRB-M(NSC) #6

トレーラーフック:ワインドトレーラー シングル タイプ ナノ #1/0

PRO STAFF

関根 健太Sekine Kenta

琵琶湖のバスフィッシングプロガイドとして活躍。 そのかたわら全国各地のルアーフィッシングの可能性を追い求め続ける。 あらゆるジャンルで得たルアーフィッシングの情報や、テクニックを琵琶湖のバスフィッシングにフィードバックし、琵琶湖の数多いプロガイドの中においても注目される一人。 1971年生まれ、滋賀県在住。

RELATED ITEM関連アイテム

  • NEW ワインドマスター ラウンド Dヘッド(夜光)

    ワインド用ジグヘッド

  • NEW ワインドマスター ラウンド Dヘッド(シルバー)

    ワインド用ジグヘッド

  • NEW ワインドマスタースマートシャッドパーフェクトセット

    すぐに「スローワインドゲーム」を始められる !

  • NEW ワインドマスター アール

    劇的進化を遂げたワインド専用機。

  • ワインドマスター スマートシャッド 90

    引き抵抗が少なくコンパクトでしっかりアピール

  • ワインドマスター フロロリーダー(ロング 15cm)

    「透明フロロリーダー」がタチウオに見切られない!

  • ワインドマスター フロロリーダー(ショート 10cm)

    「透明フロロリーダー」がタチウオに見切られない!

  • ワインドトレーラー ダブル 21

    ワインドテクニックで多発するショートバイトに対応