[テスター釣行] キャスティングで狙うバショウカジキ

2021.12.09

スタッフ 

時期 :

2021.10.14

場所 :

鹿児島県串木野沖

キャスティングで狙うカジキ。
釣り人憧れのカジキが国内で狙える場所はそう多くはないですが私が住んでいる鹿児島では秋になると産卵のためバショウカジキ(鹿児島では秋太郎とも呼ばれています)が回遊してきます。
バショウカジキが回遊してくるのは実は10年以上前から知っていましたが、まだ狙って釣れるような状況が確立されいませんでした。
私も何度も挑戦してきましたが狙うチャンスに到達するまでが難しくキャッチにはいたっていませんでした。
しかし、近年、遊漁船「アルバ丸」船長の努力と研究のたまものによりターゲットとして確立できるようになりました。

釣行当日は晴天の凪でナブラや回遊しているバショウカジキが探せる絶好のチャンスでした。
出港し15分ほどで上空を鳥が旋回し、ところどころナブラが立っています。
ナブラがあった場所から5mほどずらして所へルアーをキャスト。キャストしたポッパーを細かいポッピングで誘ったところ海面へ急上昇してきたバショウカジキがヒット!

 


今まで釣ってきたGTやヒラマサとは違うファーストランの速さは凄く、あっという間にラインは50mほどは出ていきました。


バショウカジキを釣るにあたって一番の難題は「フッキング」でした。固い顎回りにフッキングさせるため、トレブルSPMH#1/0で刺さり重視のセッティングとしました。


フックサイズを考慮し慎重にファイト。バショウカジキとのファイト状況を確認しながら徐々にドラグを調整していき30〜40分ほどで今年最大となる250cmバショウカジキをキャッチすることができました。

 

今回使用したオーシャントップギア79MHはファイト中に魚が横になって潜ろうとする高負荷な状況でも魚を浮かせてくれ安心してファイトができました。

 

 

今シーズンはこの1キャッチで終了しましたが、来年へ向けまた挑戦していきたいと思います。

[テスター釣行] キャスティングで狙うバショウカジキ

タックルデータ

ロッド:ラグゼ オーシャントップギア 79MH
リール:6000HG
ライン:PE3号
リーダー:50lb
ルアー:バレットブル130
フック:トレブル SPMH #1/0

LUXXE STAFF

齊藤 正幸

齊藤 正幸Saito Masayuki

所属エリア :

九州エリア

釣りジャンル :

ショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

    ROD

  • NEW ラグゼ トップギア X

    ブランク全層のメインマテリアルに TORAYCA®T1100Gを採用し、…

  • ラグゼ オクトライズ フネタコ

    エギを軽快に小突くシャープな操作性、わずかな変化を捉える繊細なソリッドティップ、…

  • ラグゼ ジグレヴォ スペックN

    捕食行動が逃避行動を上回っている状況以外、魚にとってジグは危険なモノでしかなく、…

  • ジグドライブR

    スタンダードモデルとソリッドティップモデルが、日本近海ジギングをカバー。 青物は…

  • HOOK

  • NEW トレブルRBビッグベイトSP

    最大の特徴は、バス・シーバスをメインターゲットとしたビッグベイト・ジャイアントベ…

  • NEW ジギングフック バーティカルリミット

    バーティカルリミット最大の特徴は、抜群の掛かりの良さとホールド力。特に魚の活性が…

  • NEW アシストフック バーティカルリミット(シングル/ダブル)

  • ジギングフック サーベルダブル

    タチウオがフォール中にバイトすると、ジグが着底したような感覚になりますので、すか…

  • APPAREL

  • NEW ポップアップタコバケットLE807

    ●タコを投入しやすく、脱出困難な成型投入口を採用。 ●大型タコも投入しやすいフル…

  • NEW プライヤーホルダーLE900

    ●シンプルな構造で素早く取り出すことと収納が容易です。 ●耐久性に優れるコーデュ…

  • NEW ジェットキャップLE9009

    ●軽量で撥水性にすぐれた生地のジェットキャップ。 ●面ファスナーでのサイズ調整タ…

  • NEW コーデュラキャップLE9010

    ●通常のナイロンと比べて非常に優れた強度と耐久性を持つ生地素材コーデュラ Rをフ…