スーパーランカーも出た!?

2017.07.03

スタッフ 

■時期 ・・・ 7月某日
■場所 ・・・ 境港周辺エリア
またしても、ラグゼスタッフ浜田恭さんのガイドで、境港周辺エリアでのボートゲームに行ってきました。
狙いは、大型シーバスです。
ズバリ、90up!
…と、勇んで出かけたものの、お話を伺うと直近の釣況は劇渋のようでした…。
特にこの日は潮なし・風無しで、午前中はものの見事にスッカスカの状態でノーバイト。
午後からはエリアを大きく移動しました。
さすが浜田さんです。
潮が動きそうな場所とタイミング読み切り、ベストな場所へ向かいます。
風も出てきたところで、シーバスからのコンタクトがありました!
先ずはシェードから飛び出してきてからのバイト!
しかし、乗り切らず…と思いきや、すぐに追いかけてきて喰い直し!これも乗らず!
2回もバイトしてくるなんて…ノーバイトだった先ほどまでの時間が嘘のような活性です。
同行してくれた友人は、そのシェードで良型をキャッチ。
これは期待が持てます。
170703_miyazaki_02.jpg
少し場所を変えて…の移動中にボイルが!
ここで、シャローからのブレイクライン沿いにトッププラグで撃っていく事にしました。
すると、案の定、バシャーン!と出ます!!
水面炸裂のバイトで、中型ながらなんとかキャッチ♪
「居ますよ、ココ。もう少しやってみましょう!」
浜田さんがどうやら良いと睨んだようです。
すると見事に的中。
友人のプラグにも、バシャーン!ガボッ!と出ます!
私にもバッシャーン!となかなかの良型がヒットしてくれました!!
170703_miyazaki_01.jpg
圧巻だったのは、浜田さんが引きずり出したスーパーランカー95cm!
ミスバイト2回の後、追い食い3回目でバコーン!と出ていました!
一部始終見ていただけに大興奮でした。
並んで撮ったブツ持ちの写真を見てもお分かりの通り、すごい迫力ですね。
私の持った良型シーバスが完全に見劣りします(笑)
残念ながら、私は狙い通りの90upを釣りあげることはできませんでしたが、良型シーバスをトップで楽しむことが出来、さらに95cmのスーパーサイズも見ることが出来たので満足な釣行となりました。
今回はLUXXE リフレックス ティガロ 91MLとLUXXE リフレックス ティガロ 96MHの2本を持ち込んで、プラグに合わせて持ち替えました。
どちらのモデルも、しなやかでありながらパリッとしたキャスト性能と、大型シーバスにも対峙できる強さを持ち合わせていて、振っていて楽しいロッドです。
キャストを繰り返しても、集中力が途切れない軽さと振りぬけ感があります。
長時間の釣行になると、これは顕著になりますね。
いつまでも振っていられる…これが大事だなぁと改めて感じました。
170703_miyazaki_03.jpg
それと今回は、フックはすべてGamakatsu トレブルRB M(ミディアム) ナノスムースコートで挑みました。
トップでの釣りは特に乗りがキモです。
その「乗り」の大部分を司る「フック」。
これはもう狙い通りでしたね。
明らかなミスバイトは別として、プラグを吸い込んでくれたバイトに関してはほぼ確実にフッキングに至りました。
ただでさえ刺さりの素晴らしいGamakatsu トレブルRBなのに、加えてナノスムースコートを施したこのモデルはまさに鬼に金棒状態。
劇刺さりフックは更に上の釣果をもたらしてくれますね。
<タックルデータ>
ロッド:LUXXE リフレックス ティガロ 91ML
    LUXXE リフレックス ティガロ 96MH
フック:Gamakatsu トレブルRB M(ミディアム) ナノスムースコート

LUXXE STAFF

宮崎 崇

宮崎 崇Miyazaki Takashi

所属エリア :

関西エリア

釣りジャンル :

ショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • リフレックス ティガロ

    さらに磨きがかかった驚異の実釣能力。