厳しい状況です…

2013.02.06

スタッフ 

■時期 ・・・ 1月上旬 ■場所 ・・・ 山口県 下関市 角島沖

少し遅れた更新となりますが、今年もジギングを中心とした釣行をレポートしたいと思いますのでよろしくお願いします。

2013年のジギング初釣行は、1月4日となりました。 ポイントは、山口県角島沖に位置する汐巻です。 年末からのヒラマサのジグへの反応も良かったので、例年で言うとサイズの狙える1月だけに期待が持てます。 汐巻を中心に、ジギングでヒラマサを狙ってみましたが、非常に厳しい状況での釣りとなりました。 当日は、ややうねりの残る中を、7時出船とゆっくり目のスタートとなりました。 2流し目くらいで、ジグに違和感があり、青物らしいヒットがあったものの船べり寸前で、すっぽ抜けてしまいました…。 その後は、何の反応もないまま時間だけが過ぎていきます。

15時過ぎに他船が、引き返す中、同行のLUXXE PROSTAFF 永井誠一氏に待望のヒットです。 その直後に私にもヒット。 永井誠一氏は、本命のヒラマサ。(写真無くてすみません) 私にヒットしたのは、水面下をクルクル回ってあがって来たカツオでした。

120129_noguchi_02.JPG

その次の流しで、私も含めてヒラマサを全員無事にキャッチする事ができました。

120129_noguchi_01.JPG

その後は時間も遅かった事もあり終了。

無事全員安打で終えることができました。

今回のメインタックルは、小ヒラから中型ヒラ狙いを意識し、やや細いラインでのやり取りを考えてLUXXE Ocean JIGDRIVE S62M-RFを使用しました。

120129_noguchi_03.JPG

アシストは、ジグへの抱き付き考慮して、比較的小型である、がまかつ シングルフック62 バーティカルライト 4/0、3/0を使用した自作のアシストと完成品のアシストのがまかつ シングルフック62 バーティカルヘビー 5/0、がまかつ アシスト60 アルティメイトスペック 24号をセレクトしました。 アシスト64 近海ミディアム ダブルといったダブルタイプ(二本出し)のアシストの掛りの良さは大変魅力的ですが、最近は貫通後の安定感から、一本出しのアシストをメインに使用しています。 どちらが良いのか、大変頭を悩ませます。 海上のシケやすいこれからの時期によく考えてみたいと思います。

■場所: 山口県 下関市 角島沖

■タックルデータ ロッド:LUXXE Ocean JIGDRIVE S62M-RF リール:10ソルティガ4500番 ライン:PE3号 リーダー:フロロカーボン 12号 ジグ:ブリス タチナロ 150g太刀魚カラー他・スラック150gイワシカラー他 フック:がまかつ シングルフック62 バーティカルライト 4/0、3/0      がまかつ シングルフック62 バーティカルヘビー 5/0      がまかつ アシスト60 アルティメイトスペック 24号      他

LUXXE STAFF

野口 景太朗

野口 景太朗Noguchi Keitaro

所属エリア :

中国エリア

釣りジャンル :

オフショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • NEW カラビナ付きランヤード(ワイヤーイン)

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW マグネットリリーサー3.5kgタイプ

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW マグネットリリーサー1kgタイプ

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW フィッシングメジャー120cm

    長物の魚や不意のメーター超えなども広くカバー!

  • NEW フォールディングPEカッター9.5cm

    サクサク切れる!

  • NEW カッティングPEプライヤー11.5cm

    サクサク切れる!

  • NEW スプリットリングプライヤー22cm

    パールニッケルメッキで錆びに強い!

  • NEW スプリットリングプライヤー18.5cm

    パールニッケルメッキで錆びに強い!