厳寒期にちょっとだけHOTに

2012.02.21

スタッフ 

■時期 ・・・ 2月初旬 ■場所 ・・・ 境水道

今年は全国的に厳しい寒波に襲われて、釣りをするには厳しいコンディションが続いていますね~。 たまに穏やかな日があっても決まって用事があり、暇な時には大風、猛吹雪という悪循環に陥っていた私。 気合と根性があればいくらでも釣行できるのですが、あのガイドも凍る厳しい寒さを思うと、つい腰が重くなってしまいます。(笑)

今回は、天候とスケジュールがバッチリ重なったので境水道にボートを出して、シーバスと遊んできました。 事前に友人から有力な情報を貰っていたので、ポイントはかなり絞れています。 聞いていたポイントに着いて魚探の画面を覗くとベイト反応がそこそこ写っているけど、底ベッタリで今ひとつな状況であると感じました。 まず、はじめにブレード系のルアーで反応を見ましたが全く反応がありませんでした。

シーバスの活性が低いと判断しがまかつ レンジスイマー タイプボトムにR-32(3.2inch)をセットして低層をスローリトリーブで探ってみることに。

120211_hamada_03.JPG

がまかつ レンジスイマー タイプボトムはセットバックされたアイとヘッド形状の効果で浮き上がりが抑えられレンジキープ能力が高く、安定したスイム姿勢が特徴のスイミングヘッドです。 ボトム付近のベイト反応を意識しながらトレースすると、小型のシーバスがヒットしてきました。

120211_hamada_01.JPG

キャッチしたシーバスがサッパを吐き出したので、ベイトもはっきりと知ることができました。 同様のパターンで攻めて沢山のシーバスをキャッチしました! 小型ばかりで良型は見られなかったけど、厳寒期にちょっとだけHOTになることができました。

120211_hamada_04.JPG

LUXXE Deck stage 斬鱸GT S70MH-RFとスイミングヘッド相性もバッチリですね。 次回の釣行もレンジスイマーでHOTになろうかな。

120211_hamada_02.JPG

■場所:境水道

■タックルデータ ロッド:LUXXE Deck stage 斬鱸GT S70MH-RF リール:セルテート2500RH ライン:PE1号+25lbリーダー ルアー:マーズ R-32 3.2inch フック:がまかつ レンジスイマー タイプボトム 10g,14g スナップ:がまかつ 音速パワースナップ M

LUXXE STAFF

浜田 恭

浜田 恭Hamada Kyo

所属エリア :

中国エリア

釣りジャンル :

ショアジギング&キャスティング

オフショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • レンジスイマー タイプミドル

    シャローエリア・サーフェイス攻略!!

  • レンジスイマー タイプボトム

    低水温・低活性時のボトム攻略!!

  • レンジスイマー タイプリバーシブル

    究極の万能型ジグヘッド!!

  • レンジスイマー ロングキャスト

    フラットフィッシュをロックオン!