夏のヒラマサジギング

2010.07.31

スタッフ 

■時期 ・・・ 7月18日、19日 ■場所 ・・・ 長崎県 対馬沖

海の日を絡めた2連休を利用して、長崎県対馬市にヒラマサを狙いに行って来ました。 毎年海の日の釣行は梅雨後半特有のぐずついた天候の影響で、中止になる事が多いのですが、 今回は連休前にちょうど梅雨が明けて、珍しく夏らしい快晴のなかでの釣行を迎えることができました。 夏のヒラマサは、春に見られる中層や全層でのヒットとは違いボトムや根周辺でのヒットが多く、強烈な引きが特徴です。 タックルは、LUXXE Ocean ALMEA S57XH-ex.FLUXXE Ocean ALMEA S61MH-Fの2本をセレクトしました。 LUXXE Ocean ALMEA S57XH-ex.Fには、大型のジグにがまかつ チューンド 管ムロ 30号(幅の広いジグへの抱き付きを考慮して、アシストは熱収縮チューブで固めたものを使用)を使用し、LUXXE Ocean ALMEA S61MH-Fには、150・200gといった軽量のジグにがまかつ シングルフック64 近海ミディアム 5/0をタンデムで使用しました。 今回はこのようにロッドとフックのバランスにポイントを置いてタックルをセレクトしてみました。

2日間を通して、水深40~90mといった瀬周りを中心に狙いました。 ここ対馬の漁場では、スパンカ等で瀬に対して船を立てない潮風まかせの『ドテラ流し』がルールです。 魚探に反応のある瀬や駆け上がりを中心に、船長の経験で潮や風向きをもとに角度を変えて、流していきます。

100725_noguchi_02.jpg

今回良型のバイトは、ボトムから5シャクリ前後に集中しました。 根周りでのヒラマサのバイトは強烈です。ほとんど水深分、ファイトしないといけません。 しかしLUXXE Ocean ALMEAの粘りのあるバットは、ヒット直後のヒラマサに主導権を握らせません。 ドラグをほとんど出すことなく、魚をリフトする事が可能でした。

100725_noguchi_01.jpg

ボトムでは、ヒラマサ以外にカサゴやハタ類やヒラメがヒット。 また中層では、この時期の他の海域ではなかなか見られないような見事な体型のブリやメジロもヒットしました。

今回は本命のヒラマサの他にも多くの魚種を釣る事が出来て、かなりの魚影の濃さを感じる事ができました。 いよいよ梅雨明けです。夏の釣りには、日焼け対策と熱中症の対策が重要なのは言うまでもありません。 くれぐれも注意して釣りを楽しんで下さい。

100725_noguchi_03.jpg

■場所:長崎県 対馬沖

■タックルデータ ロッド:LUXXE Ocean ALMEA S57XH-ex.F     LUXXE Ocean ALMEA S61MH-F リール:ダイワ ソルティガZ 5000・4500 ライン:サンライン ディープワン PE 6・5号 リーダー:システムリーダーFC100 24号・16号 ルアー:ブリス タチナロ 150・200・225gテストモデル     ブリス アスナロⅡ 200・240g フック:がまかつ チューンド 管ムロ 30号     がまかつ シングルフック64 近海ミディアム 5/0(タンデムで使用)

LUXXE STAFF

野口 景太朗

野口 景太朗Noguchi Keitaro

所属エリア :

関西エリア

釣りジャンル :

オフショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • NEW カラビナ付きランヤード(ワイヤーイン)

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW マグネットリリーサー3.5kgタイプ

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW マグネットリリーサー1kgタイプ

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW フィッシングメジャー120cm

    長物の魚や不意のメーター超えなども広くカバー!

  • NEW フォールディングPEカッター9.5cm

    サクサク切れる!

  • NEW カッティングPEプライヤー11.5cm

    サクサク切れる!

  • NEW スプリットリングプライヤー22cm

    パールニッケルメッキで錆びに強い!

  • NEW スプリットリングプライヤー18.5cm

    パールニッケルメッキで錆びに強い!