とにかく釣りに行きたい

2009.10.26

スタッフ 

野口 景太朗(関西エリア LUXXE STAFF)
■時期 ・・・ 10月25日
■場所 ・・・ 京都府 丹後網野沖他
今回釣行に行くはずだった石川県輪島が悪天候のため中止となってしまいました。
しかし、前日の夜に「とにかく釣りに行きたい」というご無理な相談をラグゼプロスタッフの永井誠一氏にお願いしたところ丹後(アングラーズ1 近江船長)に行くことが決定。
091026noguchi01.jpg
前回の丹後釣行から随分と経ち、気候も気温も下がり紅葉も進み、ずいぶんと秋らしくなって来ました。
毎年決まって、紅葉の始まる10月中旬~下旬ぐらいからブリやメジロの釣果もよく聞かれるので絶好のタイミング。
また、この時期の丹後沖は、ブリ・メジロ・ハマチ・タイ・サワラ・ヒラメ他と釣れる魚種も多彩で非常に楽しみです。
今回、メインは青物とサワラ(意外と本命でみんなが狙っている。脂がのって、お鍋には最高)ということで、LUXXE OCEAN ALMEA S60M-FにPE3号・リーダー12号とややライトな感度を重視したタックルをセレクトすることに。
フックは、ジグとのバランスもあるけれど、多彩な魚種も視野に入れてフッキング性能の抜群のがまかつ シングル64 近海ミディアム 5/0 7/0をタンデムで使用。
当日は、網野沖でハマチを追加した後、サイズアップを狙い西の方角の兵庫県の三尾沖100mラインに向かいました。
比較的軽い目の150g前後のジグを選びゆっくりとしたスローなシャクリで誘ってみると、やはりジグを動かし過ぎると釣れる魚は、ハマチクラスが多いのでボトムからの10シャクリを念頭においてシャクってみました。
10回シャクるとボトムにフォールを3回ぐらい繰り返し、ラインの角度が変わり過ぎたら回収すると言った具合です。
091026noguchi03.jpg
しばらくすると永井氏にブリがヒットする。やはり、ボトム周辺。
すかさずにボトム付近で私にも待望のヒット。
ロッドの角度に注意してやり取りするとバラシ率も軽減し、ネットに入ったのは、ずいぶんとメタボなメジロでした。
ボトムを中心としたシャクリでメジロを数本追加です。
タックルとがまかつ シングル64 近海ミディアムとの相性も良くヒット率も高いです。
船中もストップフイッシングになるまで、ハマチも釣れ続けて、楽しい1日になりました。
また、終了直前のボトムから中層のバイトを捕え船中1本の貴重なサワラも確保できて、個人的にも大満足の釣行となりました。
091026noguchi02.jpg
■場所:京都府 丹後網野沖他
■タックルデータ
ロッド:LUXXE OCEAN ALMEA S60M-F
リール:Daiwa ソルティガZ 4500
ライン:サンライン 3号(PE)、システムリーダーFC100 12号
ルアー:ブリス アスナロII 170g タチナロ150g
フック:がまかつ シングル64 近海ミディアム 5/0 7/0 タンデム使用

LUXXE STAFF

野口 景太朗

野口 景太朗Noguchi Keitaro

所属エリア :

中国エリア

釣りジャンル :

オフショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • NEW カラビナ付きランヤード(ワイヤーイン)

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW マグネットリリーサー3.5kgタイプ

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW マグネットリリーサー1kgタイプ

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW フィッシングメジャー120cm

    長物の魚や不意のメーター超えなども広くカバー!

  • NEW フォールディングPEカッター9.5cm

    サクサク切れる!

  • NEW カッティングPEプライヤー11.5cm

    サクサク切れる!

  • NEW スプリットリングプライヤー22cm

    パールニッケルメッキで錆びに強い!

  • NEW スプリットリングプライヤー18.5cm

    パールニッケルメッキで錆びに強い!