ゴロタ浜にて

2016.06.14

スタッフ 

■時期 ・・・ 5月中旬
■場所 ・・・ ゴロタ浜
前回と同様に磯でヒラスズキを!
と思っていたのですが、今回はさすがに波高が上がりすぎて断念。
こういうときは波裏になるようなゴロタ浜が良かったりするケースが多いです。
ベイトの寄りがもともと悪いので、例年と比べると期待が薄いですが、LUXXE ソルテージ チータ RR 106MHで端からフローティングミノーで撃っていきます。
160615_miyazaki_01.jpg
一通り万遍なく叩きましたが、反応が無かったので、今度は沈み根のあるピンポイントだけをトップで誘ってみることに。
すると着水点すぐ近くの沖の沈み根の脇で、ガバッ!と出ました。
フックにテンションの掛かり辛い状況ですが、Gamakatsu トレブルRB MH(ミディアムヘビー)がザックリ刺さって確実なフッキングをしてくれます!
トップに出るとヒットの瞬間が視覚・聴覚でも捉えることができるので、非常にエキサイティングですね。
キターーーーーー!!と一人で叫びながら、やや慎重にファイト。
波打ち際までは難なく寄せることが出来ましたが、ココからが勝負です。
引き波とケンカしちゃうとランディングできません。
また、波打ち際のファーストブレイクでモタモタしてると非常にバラシ易いです。
波のタイミングを見計らって、一気にズリ上げ!
160615_miyazaki_02.jpg
ここでもロッドのパワーと飛距離が出せる性能が大活躍です。
あと、やや強引なズリ上げにも耐えてくれるGamakatsu トレブルRB MH(ミディアムヘビー)は本当に頼もしい!
そうこうしていると突然、はるか沖の方でツバスかサゴシと思われる大ボイル大会が始まりました。
暫く様子を見ていましたが、全くよって来る気配もなかったので、指をくわえながら帰りました。
■タックルデータ
ロッド:LUXXE ソルテージ チータ RR 106MH
フック:Gamakatsu トレブルRB MH(ミディアムヘビー)

LUXXE STAFF

宮崎 崇

宮崎 崇Miyazaki Takashi

所属エリア :

関西エリア

釣りジャンル :

ショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

    ROD

  • ラグゼ ランディングポール

    ショアキャスティングゲームにおいて必要不可欠なツールであるランディングポール。ラ…

  • ラグゼ チータ R3

    河川・港湾部から外洋の幅広いフィールドであらゆるターゲットを狙うアングラーに向け…

  • ラグゼ パックスタイル A4

    どこにいても、何をしていても釣りがしたい。どんな時だって魚に出会えるチャンスを逃…

  • ラグゼ パックスタイル B4

    どこにいても、何をしていても釣りがしたい。どんな時だって魚に出会えるチャンスを逃…

  • HOOK

  • トレブル S-RB

    「ザ・スタンダード」をコンセプトに作り込み、幅広いターゲット・ルアーに高次元対応…

  • トレブル SP シリーズ

  • トレブル RB シリーズ

  • NEW ワンタッチブレード for トレブル

    ルアーに装着された状態のトレブルフックに簡単にセット可能! ※ビーズが破損した場…

  • APPAREL

  • プライヤーホルダー LE901

    ●シンプルな構造で素早く取り出すことと収納が容易です。 ●耐久性に優れるコーデュ…

  • スペクトラ(R)ロックトレックPFD LE902

    ●しなやかで動きやすくパフォーマンスを犠牲にしない磯の稜線を徘徊することを嗜好す…

  • スプリットリングプライヤー 15cm LE119

    ●#3~#6のスプリットリング開閉に特化したノーズデザイン。 ●滑りにくいエラス…

  • アルミプライヤーHD195ラバーグリップ LE2479

    ラグゼアルミプライヤー共通 シルバーアクセ風? 男心をくすぐるカッコいいアルミプ…