デカい!太い!由良川シーバス

2012.12.25

スタッフ 

■時期 ・・・ 11月下旬 ■場所 ・・・ 京都府 由良川

先日の釣果に気を良くして、またしても由良川に釣行です。 今回は河口のサーフエリアへ。 特に由良川河口の両サイドに位置する神崎、由良の両サーフでは、キャスティングが占める重要度はかなり高いと感じます。 他にも必要な要素もすべてカバーしてくれるLUXXE Saltage REFLEX LEOZA 96MH “SHOOTING”MASTERが由良川河口のマイフェバリットです。

潮の噛み方、波の立ち方から回遊してきそうなチャンネルを探します。 ボトムの起伏や、砂の硬い柔らかいまで伝わる感度も、非常に重要な情報をもたらしてくれます。 苦労して得た貴重なバイトを無駄にしないためにも、フックはもちろんすべてがまかつ トレブルRB ミディアムに交換。 いい潮の効いた場所が見つけれたので、しばらく粘っていると・・・

プッ と小さいアタリ。 ん? 小さいかな?ヒラメかな? と思った瞬間、一転してズシリとした重みが伝わりました。 グッグッグッとロッドから伝わる重量感♪ ゆっくりゆっくり寄せてきたのですが、手前の1stブレイクで止まってしまいました。 そして岸際を一気に走り始め、ドラグがジーーーーーーッと悲鳴を上げました。 サーフで大型を掛けると岸際で走る事が多いですね。 次は止まられないように、一気にズリ上げランディング成功。 121220_miyazaki_02.JPG

バットパワーがあってこそですね。 ここでモタモタしているとバラす率が高くなってしまいます。 バタッバタッと重い音を立て、暗いサーフで横たわる太く大きい魚体。

121220_miyazaki_01.JPG

この感じ、何とも言えないですね。 このロケーション、雰囲気が由良川河口の醍醐味です。

■場所: 京都府 由良川

■タックルデータ ロッド:LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 96MH“SHOOTING”MASTER リール:07 ステラ 4000S ライン:LUXXE LINES LIGHT SHORE 1号 リーダー:フロロ 6号 フック:がまかつ トレブルRB ミディアム #4

LUXXE STAFF

宮崎 崇

宮崎 崇Miyazaki Takashi

所属エリア :

関西エリア

釣りジャンル :

ショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • リフレックス ティガロ

    さらに磨きがかかった驚異の実釣能力。