ベイトをたらふく食べた良い魚を求めて

2012.12.22

スタッフ 

■時期 ・・・ 11日9日 ■場所 ・・・ 広島県 本川

初冬を感じ始めた、11日9日。 シーバスを狙いに河川へ向かいました。

121213_nishiyama_03.JPG

水温が徐々に下がり始め、シーバスは産卵を意識し荒食いを開始します。 今回の釣行では、ベイトをたらふく食べたコンディションの良い魚を求めてポイントへ向かいます。 しかし、この日は週末とあってどこへ行っても先行者がおり、入れません。 何箇所かまわっていると誰もいないポイントがあり、他は人がいてできないので、ここのポイントで狙ってみる事にしました。 今回使用したロッドは秋のハイシーズンでは絶対の信頼ができる、LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 96MH“SHOOTING”MASTERを選択。 しばらく河川の状況を見ていなかったので、どうなるか心配でしたが不安な気持ちはすぐに飛んでくれました。 数投前に反応があり、フッキングできなかった所へ、立ち位置とルアーが通る弧幅を修正し、キャストすると! 力強いバイトが・・・。 フッキングを決めると元気なシーバスは抵抗を見せますが、フックをがまかつ トレブルSP ミディアムヘビーに交換しているので安心して無事にキャッチする事が出来ました。

121213_nishiyama_02.JPG

ランディングし、シーバスを見ると長っ!と思いもしかしたら・・・と思いましたがわずかに足らず。

121213_nishiyama_04.JPG

そう簡単には、行きません(笑) タイムリミットが近づいて来たところで、友人にポイントを譲り、帰宅しました。 今回はコンディションの良い魚を釣る事ができませんでしたが、次回は良い魚を求めて行ってみたいと思います。

121213_nishiyama_01.JPG

■場所: 広島県 本川

■タックルデータ ロッド:LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 96MH“SHOOTING”MASTER リール:4000番 ライン:PE 1.5号 ルアー:ハードコアミノー150F.S、アイルマグネット3G145 フック:がまかつ トレブルSP ミディアムヘビー #4 #3 スナップ:がまかつ 音速パワースナップ M

LUXXE STAFF

西山 宜之

西山 宜之Nshiyama Noriyuki

所属エリア :

中国エリア

釣りジャンル :

ショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • リフレックス ティガロ

    さらに磨きがかかった驚異の実釣能力。