込み狙いへ

2012.01.15

スタッフ 

■時期 ・・・ 12月中旬 ■場所 ・・・ 広島県 太田川 放水路河口

寒さが一段ときつくなって来ましたが、シーバスの引きが恋しくなり河川に行ってきました。 この日は干潮潮位が低くなるので込みの押しが強いと判断し干潮から込みのタイミングで狙ってみる事に。

この時期は、まだまだウェイトがのったランカーが狙えるので、安心してファイトが出来るLUXXE Saltage REFLEX LEOZA 96MH“SHOOTING”MASTERを使用しました。 ポイントに到着しキャストしますが、ちょうど干潮と言う事で反応がない状態がしばらく続いていました。 込み潮がきき始めた頃からベイトの確認が出来始め、そろそろチャンスが来るかなと思っていた瞬間! コンッ!とバイトが有りましたがフッキング出来ず・・・

一気に気持ちが高まり、直ぐにキャストし同じラインや立ち位置を変え、ルアーのコース変えてみますが反応がありません。 しばらく狙ってみましたが、反応が無くなってしまったので、このポイントを見切り、上流側にあるポイントへ移動しました。

ちょうどタイミングが来ているようで、手前に当たった流れが斜め沖側へ払い出しており、今がチャンスとばかりにアップでキャスト! ラインスラッグを出して、潮目にドリフトさせていた数投目。 ティップにゴンッ!と伝わりフッキングさせると、元気なシーバスが抵抗を見せます。 ですが、すんなりとランディング。

120108_nishiyama_04.jpg

最初のポイントで外していたので、嬉しい1本目にテンションが上がって来ます。 流れが消えてしまう前にと、もう1本を狙ってキャストすると直ぐにヒットしました。

120108_nishiyama_02.jpg

2匹目はサイズダウンしたものの、私のお腹と同じような元気なシーバスでした。(笑) その直後に流れが緩み、反応が無くなったので今回の釣行は終了しました。

120108_nishiyama_03.jpg

120108_nishiyama_01.jpg

■場所:広島県 太田川 放水路河口

■タックルデータ ロッド:LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 96MH“SHOOTING”MASTER リール:シマノ ステラ4000XG ライン:デュエル Xワイヤー1.5号 ルアー:デュエル ハードコア リップレスミノー120F ハードコアミノー130F フック:がまかつ トレブルSP ミディアムヘビー#5 スナップ:がまかつ 音速パワースナップM

LUXXE STAFF

西山 宜之

西山 宜之Nshiyama Noriyuki

所属エリア :

中国エリア

釣りジャンル :

ショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • リフレックス ティガロ

    さらに磨きがかかった驚異の実釣能力。