秋のお楽しみファイナル

2011.11.25

スタッフ 

■時期 ・・・ 11月11日 ■場所 ・・・ 鳥取県 米子市日野川

北日本の上空に寒気が入り、その影響から山陰地方にも冷たい風が吹き、防寒対策なしでは集中力持続ができなくなってきました。 冬がスグそこまで近づいたので、「秋のお楽しみ」の締めくくりに日野川に釣行してきました。

川に入って様子を伺うとシーバスのライズはありますが、明らかにシーバスが少ない感じがしました。 流下している鮎も10cm程の小型しか姿が見えない状態でした。 この状態になると完全に終息前、「蛍の光」が流れている状態なのです。 でも、数は少ないながらもある程度のサイズのシーバスは入って来るのでチャンスはあります。

111122_hamada_01.jpg

でも、川に上がってきているシーバスの量が多い盛期には、それらしい場所にルアーを流せばストライクを拾えて簡単なのですが、定位しているシーバスの絶対数が少ない状況では、より狙った場所に正確にルアーを入れないとなかなか出てくれません。 ゲームとしてはシーズン終盤の方がちょっと難しくて、沢山釣れない面白さがあります。

今回もLUXXE Saltage REFLEX LEOZA 96MH“SHOOTING”MASTERを使用しました。 このロッドは秋シーズンの主軸ロッドで、私が最もパワー面において信頼しています。 この日も短時間の釣行でしたが少ないチャンスを確実に拾い、お楽しみラストを飾るに相応しい綺麗なシーバスに出会うことができました。

111122_hamada_02.jpg

■場所:鳥取県 米子市日野川

■タックルデータ ロッド:LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 96MH“SHOOTING”MASTER リール:ダイワ セルテート3000 ライン:PE1.2号+25LBリーダー ルアー:パズデザイン ラブラ125F     シマノ ゴリアテ125F フック:がまかつ トレブルSP ミディアムヘビー #4 #6     がまかつ トレブルRB ミディアムヘビー #4 #6     がまかつ トレブルRB ミディアムヘビー FT #4 #6

LUXXE STAFF

浜田 恭

浜田 恭Hamada Kyo

所属エリア :

中国エリア

釣りジャンル :

ショアジギング&キャスティング

オフショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • リフレックス ティガロ

    さらに磨きがかかった驚異の実釣能力。