明暗

2011.11.04

スタッフ 

■時期 ・・・ 10月中旬 ■場所 ・・・ 千葉県 河川 河口

週末になると雨。嫌いじゃないです!(笑) 雨はベイトとシーバスのリンクを局所的にしてくれる最高の条件。 期待を胸に河川デイゲームへ行ってきました。

河川に着くと、予想以上に流木などのゴミが多く、泥濁り。 ルアーが引けそうな場所を求めて、ポイントを河口部に移しました。 ポイントを見てみると、川から流れ出た濁った淡水と濁っていない海水の境目がきれいに出来ているところを発見。 ナイトゲームではよく明暗を釣ることがありますが、デイゲームではこれに当たる効果が期待できます。

水面にベイトの気配が感じられなかったので、ミドルレンジを探ることにして水色の境目に平行してバイブレーションをLUXXE Saltage REFLEX LEOZA 98M“DAYGAME”MASTERでキャストします。 すると1投目からティップを吸い込むようなバイト! あまりにも早すぎる回答に思わずニヤニヤ。 口にかかったフックが、リアフックのみだったので慎重にいなしてランディング。

111101_namekata_01.jpg

70cm後半のナイスシーバスでした。 ここから一気に状況が変化。シーバスのライズがあたり一面止まりません(真昼間なんですが・・・) かといって表層ではバイトが少なく、レンジを細かく取ることにしました。 水面は濁っている淡水でも、その下はきれいな海水の層になっているので、そんな「おいしい」ラインを攻略することがキモ。 バイブレーションやヘビーシンキングミノーを着水後にカウントを取って、レンジを変えながら探っていくと・・・

ドン!

111101_namekata_02.jpg

ドン!!

111101_namekata_03.jpg

バイトラッシュ!!! コンディションが良いシーバスが次々にヒット!もう止まりません。 この時期いくら日没の時間が早まったとはいえ、辺りが暗くなるまでひたすらキャスト。 楽しいデイゲームでした。 週末また雨降らないかなと思っている今日この頃です。

111101_namekata_04.jpg

■場所:千葉県 河川 河口

■タックルデータ ロッド:LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 98M“DAYGAME”MASTER リール:シマノ ステラ3000HG ライン:PE 1号 リーダー:フロロカーボン 4号 ルアー:タロット、IP-24、バリッドなど フック:がまかつ トレブルRB ミディアム #6,5,4

LUXXE STAFF

行方 昌人

行方 昌人Namekata Masato

所属エリア :

関東エリア

釣りジャンル :

ライトゲーム&ロックフィッシュ

ショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • リフレックス ティガロ

    さらに磨きがかかった驚異の実釣能力。