サイズアップ!

2011.04.28

スタッフ 

CATEGORY :

■時期 ・・・ 4月下旬 ■場所 ・・・ 京都府 丹後地磯

前回の釣行ではヒラスズキが釣れたこともあって、いよいよ本格モードに突入したと見て、続けて釣行してみることにしました。 前回の釣れ方から少し思うところがあり、いつもとはちょっと時間をずらしてポイント入りしてみました。

いつもより更にスローでアプローチすると、これが大正解で早々にヒット。 フルキャスト着水後数メートルでのヒットなので、かなり遠めです。 遠いですがエラ洗いの大きさから良いサイズだということが確認できます。

今回もLUXXE Saltage REFLEX LEOZA 98M“DAYGAME”MASTERを持ち込んでいますが、ドスンドスンと重量ある突込みをバットがシッカリと受け止めてくれます。 手前に根があるので強引に浮かせにかかると、ウェイトのある魚がジワーッと浮いてくるのが感じれます。 わざとエラ洗いさせたところで高速のポンピングで水面を滑らせて、一気に足元まで寄せてランディング成功。

miyazaki11_1.jpg

コンディションの非常に良い80UPです。 場所によっては、このサイズのシーバスに対してこれだけ強引なランディングが必要になるケースもしばしばありますが、パワーのないロッドではそうはいきません。 ランカーサイズに対してコレだけの無理を強いれるロッドですので、表記はMですがパワー的には充分であると感じました。

春のハイシーズンに差し掛かってきたようなので、これからはアッチコッチウロウロするので、いろんな場所・ケースにかなり幅広く対応できるLUXXE Saltage REFLEX LEOZA 98M“DAYGAME”MASTERが益々活躍しそうです!

miyazaki11_2.jpg

■場所:京都府 丹後地磯

■タックルデータ ロッド:LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 98M“DAYGAME”MASTER リール:’10ステラ3000HG ライン:アバニ シーバスマックスパワー 15lb. リーダー:グランドマックスFX 5号 ルアー:スガジットデザイン マッチベイトJET フック:がまかつ トレブルRB ミディアム #6

LUXXE STAFF

宮崎 崇

宮崎 崇Miyazaki Takashi

所属エリア :

関西エリア

釣りジャンル :

ショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • リフレックス ティガロ

    さらに磨きがかかった驚異の実釣能力。