春磯 開幕近し

2011.02.26

プロスタッフ 

■時期 ・・・ 2月上旬 ■場所 ・・・ 壱岐の地磯 島は、年中ヒラスズキが狙える環境ではありますが、最も狙いやすい時期は春と秋になります。 その中でも春は、産卵を終えて体力を回復するため荒食いに入るため、比較的初心者の方でも簡単に狙うことができます。 (場所や状況によりますが) もちろん数釣りや、様々なテストや発見ができる時期なのでボクも大好きです。

ookawa18_3.jpg

そんな春を待ち遠しく思うヒラスズキアングラーなボクですが、水温はまだ低いけどベイトの寄りと気圧の関係で、釣れる条件が揃っていました。 なので、近所の磯にLUXXE Saltage REFLEX 110MH-BILLOW MASTERを1本持って様子を見に行ってきました。

状況としては、沖目で鳥が旋回しており鵜も入っていたので魚はいると確信。 あとは渋い魚をどうやってアプローチするか?になってきます。

水温の低い状況では瀬からあまり離れようとせず、よりタイトにゆっくり見せてバイトを拾っていかなければ厳しいので、風の中でもピンポイントで打ち抜けるLUXXE Saltage REFLEX 110MH-BILLOW MASTERで攻めていくことに。

ookawa18_1.jpg

魚の居場所は、流れや波の状況で大体把握できるので、あとはそこにどうルアーを滑り込ませていくのかが重要になります。 立ち位置を変えながら打って、ようやく「ココン」っと吸い込むようなバイトがあり、すかさず合わせ、ファーアストHITに持ち込めました。

久しぶりのヒラスズキのファイトを楽しみながら、ゴリ巻きで寄せます。 まだ完全アフターではないけど、産卵中の魚でした。 その後も、同じ要領で同じような個体を3本釣り上げることができましたが、春のような釣りはやはり3月入ってからでしょうね。 それまでにいろんな釣りを堪能していこうと思います。

ookawa18_2.jpg

■場所:壱岐 地磯

■タックルデータ ロッド:LUXXE Saltage REFLEX 110MH-BILLOW MASTER

PRO STAFF

大川 漁志Okawa Ryoji

幼少期より壱岐の大自然の中で育ち、その野生的な感性で荒磯の大型ヒラスズキから港湾のアジまで、様々なターゲットを仕留める生粋のフィッシャーマン。 現在壱岐でゲストハウスを運営中。

RELATED ITEM関連アイテム

    ROD

  • NEW ラグゼ ショアゴリラR

    近海の大型回遊魚に照準をあわせたショアプラッギングモデル。ブランク全層に「TOR…

  • ラグゼ ランディングポール

    ショアキャスティングゲームにおいて必要不可欠なツールであるランディングポール。ラ…

  • ラグゼ コヨーテS

    ベイエリアやサーフ、ロックショアなどさまざまなシチュエーションに対応したライトシ…

  • ラグゼ オクトライズ

    身近なショアラインに潜む好敵手のマダコ。極めてゲーム性が高く、アングラーのテクニ…

  • HOOK

  • NEW 海サクラ スペシャル

  • NEW トレブルRBビッグベイトSP

    最大の特徴は、バス・シーバスをメインターゲットとしたビッグベイト・ジャイアントベ…

  • NEW トレブルRBジャイアントベイトSP

  • NEW LUXXE オクトライズ タコエギ 2.0

    手前に強靭なバーブレス3本フックとその後方に半傘カンナのアシストカンナ2.0を搭…

  • APPAREL

  • NEW ピンオンリールメジャータイプ LE110-1

    ●1mメジャー付きピンオンリール。カラビナタイプでバッグのDリング等に簡単装着。…

  • NEW ランガン ライトショルダーバッグ LE300

    ●左肩掛け用。 ●メインポケットはVS3010のタックルボックスを2個収納。ラグ…

  • NEW ランガン ショルダーバッグ LE301

    ●左肩掛け用。 ●メインポケットにはVS3020のタックルボックスを3個収納。 …

  • NEW ランガン ヒップバッグ LE302

    ●本体はLE-301と同じデザインですが、ヒップバッグ仕様。 ●メインポケットに…