増水デイゲーム

2010.07.26

スタッフ 

■時期 ・・・ 6月27日 ■場所 ・・・ 広島県 放水路、猿猴川

6月27日、数日前から降り続く雨で河川は増水しているだろうと思い 1番西よりにある太田川放水路の上流部へ様子を見に行ってみました。 するとかなりの増水が見られ、更にはコーヒー牛乳のような濁りも入っており、思わず気持ちが高まります。

まずは、太田川放水路の中流域にある小河川で少し遊んでみる事に。 ここはメインの河川に流れ込む河川で、水面を覗くとベイトが怪しい動きをしていました。 そこへアップクロスでキャストし、流されているベイトをイメージして入れていくと 1投目からLUXXE Saltage REFLEX LEOZA 88M TECHNICAL MASTERのティップが入りました。

合わせを入れてファイトを開始すると、小さなサイズながらも元気なシーバスが遊んでくれました。

100723_nishiyama_01.jpg

写真を撮って再びキャストし、食ってきそうな所でアクションを付けると、またしてもヒット。 その後もう1本追加した所で、潮位が下がり始めたので河川を移動し猿猴川河口へ向かいました。

ここのポイントはガレ場が沈んでおり、シャローにベイトが入っている時は爆発するのですが、 今回はベイトがおらず嫌な予感が… しかし潮位はどんどん下がって来ているので、他の場所へ移動するのは諦めて狙ってみる事に。

シャローミノーを通しても反応が返って来ないのでレンジを下げて行くと、ガレ場付近ではっきりとしたバイトが出ました。 フッキングを決めて慎重にランディング出来たのは、ナイスファイトを楽しませてくれた元気なシーバス。

100723_nishiyama_02.jpg

その後にも1本追加した所でタイムリミットが近付いて来たので終了する事にしました。 今回使用したLUXXE Saltage REFLEX LEOZA 88M TECHNICAL MASTERは 軽いルアーから重量のあるルアーまで同じようにキャスト出来、トゥイッチなどのアクションも付けやすい 幅広いシチュエーションで使えるロッドとなっております。 私も最近使用頻度が多くなっているイチオシのロッドです。

100723_nishiyama_03.jpg

■場所:広島県 放水路、猿猴川

■タックルデータ ロッド:LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 88M TECHNICAL MASTER リール:ダイワ イグジスト2500 ライン:デュエル Xワイヤー 14oz/0.8号 ルアー:デュエル ハードコアミノー130F      デュエル フォルテ      デュエル アイルマグネットネオDB105 フック:がまかつ トレブルSP ミディアムヘビー #3、#6、#8

LUXXE STAFF

西山 宜之

西山 宜之Nshiyama Noriyuki

所属エリア :

中国エリア

釣りジャンル :

ショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • リフレックス ティガロ

    さらに磨きがかかった驚異の実釣能力。