トレブルフックの貫通力

2010.07.16

スタッフ 

■時期 ・・・ 7月初旬 ■場所 ・・・ 利根川

今回も利根川釣行レポートです。 連日の雨により、利根川は増水を繰り返していますが、ゲリラ的な増水が比較的少なく、 河口域で釣りをするのには問題ない日が続いています。 ベイトも多く、シーバスがつくには好条件です。

今回のタックルも信頼しているハイバランスセット、 LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 90ML HIGATA MASTERがまかつ トレブルRB ミディアムです。

まずは川を観察し、流れの変化を見つけながらキャストを繰り返しますが… バイトがありません。 しばらく様子を見ていると、一部の流れのヨレにたまっているベイトが怪しい動きをしています。 シーバスに追われて逃げ回っているではありませんか。

「これはチャンス!」と思い、ヨレ目掛けてキャスト。 間もなく鋭いバイトと共にLUXXE Saltage REFLEX LEOZA 90ML HIGATA MASTERのティップが入りました。 LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 90ML HIGATA MASTERはティップ、ベリー、バットへとスムーズに曲がり、 あらゆる局面での釣り手側の不利な部分を補ってくれます。 「いい曲がりだなぁ」と感心していると、シーバスは足下でギブアップしていました。

20100715_02.jpg

1本目をキャッチして一安心ですが、時合と考えられる残された時間はあとわずか… すぐさま2本目を狙います。 キャストを繰り返していると、わずかなアタリの様な感触があったので、 もう一度同じコースへキャストしました。 するとほぼ同じポイントでバイトがあったので「やはり…」と思いながらフッキングをすると、かなりの重量感! これは高確率でランカーサイズであると思い、慎重にやり取りを開始。 LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 90ML HIGATA MASTERのアクティブサスを利用しながら、 少しずつ確実によせてきます。 しばらくして浮いてきた魚体は想像をはるかに超えたサイズ! しかし手前によせるまでにジワジワとシーバスの体力を奪っていたので、 足下で暴れる事もなくスムーズにランディング成功。 測ってみると91㎝! 最高の瞬間です!

20100715_01.jpg

更に驚きなのはランカーシーバスの口にガッチリと貫通したがまかつ トレブルRB ミディアム。 折れたところや曲がったところがありませんでした。 がまかつ トレブルRB ミディアムはランカーシーバスにも十分対応できます。 口に貫通すれば、バラシにつながる曲がりや折れはないと思います。 フックの貫通力がシーバスを確実にキャッチする上で重要であることは間違いありません。

20100715_03.jpg

■場所:利根川

■タックルデータ ロッド:LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 90ML HIGATA MASTER リール:シマノ ステラ3000HG ライン:バークレイ ファイヤーライン 18lb. リーダー:フロロカーボン 3.5号 ルアー:エバーグリーン マービー 70      エバーグリーン アベンジャー      スカジットデザインズ IBミノーJET      スカジットデザインズ テリージャーク フック:がまかつ トレブルRB ミディアム #4、#5、#6

LUXXE STAFF

行方 昌人

行方 昌人Namekata Masato

所属エリア :

関東エリア

釣りジャンル :

ライトゲーム&ロックフィッシュ

ショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • リフレックス ティガロ

    さらに磨きがかかった驚異の実釣能力。