久しぶりのシーバス

2010.02.17

スタッフ 

西山 宜之(中国エリア LUXXE STAFF)
■時期 ・・・ 2月12日
■場所 ・・・ 広島県本川 太田川放水路
久しぶりのシーバスへ行って来ました。
100215nishiyama01.jpg
かなりの長い間シーバスへ行ってなかったので、状況が全くわからず、釣れるかどうかとても不安でした。
とりあえずサイズは関係なくシーバスの姿を見たいので、下げで橋脚狙いをしてみました。
アップクロスで明暗部へルアーを入れてみますが、何も反応が返ってきません。
次はレンジを下げ再びキャストしてみますが反応がありません。
少し立ち位置を変えシーバスが食って来るだろうという位置で、トゥイッチでアクションを加えてやると一投目からヒット。
サイズは大きくはありませんが、久しぶりにシーバスに出会え興奮しました。
同じようにトゥイッチしてやるとヒットが続き数釣りが楽しめた所で、まずは前半戦を終了する事にしました。
100215nishiyama02.jpg
後半戦ではデイゲームで狙ってみることに。
ここのポイントは込みである一定の潮位に発生する流れの変化がチャンスです。
今回の潮は潮位が上がるスピードが早く、チャンスとなる流れが10分程度で消えてしまいます。
集中してキャストしますが、反応がないのでルアーを交換し、アップクロスでドリフトさせました。
すると、数投目にルアーがターンした所でティップに変化が出ました。
フッキングさせファイトしていると、シーバスの姿が見えた瞬間慎重になってしまいました。
ランカーと確信出来たので、手前にある石を強引にかわし無事にランディング成功。
100215nishiyama03.jpg
直ぐに写真撮影を済ませ、もう一本狙ってみようとポイントへ立ちましたが、流れは消えてしまいました。
厳しいと思いながらも粘って色々試してみましたが、シーバスからの反応がなく、その後はワンバイトで終わってしまいました。
今回使用したロッドはLUXXE Saltage REFLEX LEOZA 90ML HIGATA MASTERです。
このロッドは、長時間使用していても気持ち良くキャスト出来るロッドで、軽量ミノーから大型ミノーまで全てに対応できるので、手放せない一本だと思います。
100215nishiyama04.jpg
■場所:広島県本川 太田川放水路
■タックルデータ
ロッド:LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 90ML HIGATA MASTER
リール:ダイワ セルテート 3000
ルアー:マングローブスタジオ サルディナ
     ジップベイツ タイダル
フック:がまかつ TREBLE SP MH #4 #5

LUXXE STAFF

西山 宜之

西山 宜之Nshiyama Noriyuki

所属エリア :

中国エリア

釣りジャンル :

ショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • リフレックス ティガロ

    さらに磨きがかかった驚異の実釣能力。