鹿児島のサーフはまだまだ好調!

2020.02.28

スタッフ 

時期 :

2020.2

場所 :

鹿児島県

前回レポートから1か月以上経ちますが、まだまだ鹿児島のサーフは依然好調でベイトのカタクチイワシの接岸を予想すれば色々な釣果に恵まれています。
ブリも依然好調で、私はチータ アールスリー 96MHを使用していますが自重も軽く長時間使用してもストレスなくキャストでき、なおかつパワーもあるため牡蠣殻が多くキャッチが難しい場所でもタックルを信頼してファイトできています。
また、ブリの他にもヒラスズキや真鯛もキャッチし真冬の熱いゲーム堪能できています。

鹿児島のサーフはまだまだ好調!
鹿児島のサーフはまだまだ好調!
鹿児島のサーフはまだまだ好調!
鹿児島のサーフはまだまだ好調!

タックルデータ

チータ アールスリー 96MH

LUXXE STAFF

齊藤 正幸

齊藤 正幸Saito Masayuki

所属エリア :

九州エリア

釣りジャンル :

ショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • チータ アールスリー

    大人気、ショアバーサタイルロッドが劇的進化!