縦軸も意識

2019.12.10

スタッフ 

時期 :

某月某日

場所 :

某所

急に冬らしい気候になりました。
しかし、急激に冷え込んだ直後はベイトの気配がなくなることが多く、落ちた水温が安定するまでの暫くの間は苦戦する事が多いですね。

今回はまさにそんな中での釣行。
案の定、数日前までとは打って変わって水面は静まり返っています。
ですが、シーバスは高確率でステイしていると予測しました。
いつものルアーを一通り投げてみましたが、あえなく無反応。
しかし、ベイトも水面にこそ姿を見せていませんが、水中には居るはずです。

そんなことを考慮して「弱ったベイトが力なくほぼ動かずに水中を流れていくイメージ」をして、サスペンド~超スローシンキングにチューンしたミノーを、【水面の水平軸】に【縦軸】をプラスで意識してシーバスがステイしているであろうピンスポットに送り込みました。
その1投目…流れがヨレるピンに、バックドリフト気味に入ったところでモワーッとしたバイト!

LUXXE チータ R3(アールスリー)は、こういう細やかな感触を感じ取るに十分な感度を備えています。
更に、ヒット直後に流れの中でのヒットと相まって「ちょっとヤバイかな」と思う重量感を感じたのですが、障害物回避のために引っ張り合いを無理強いしたちょっと強引なパワーファイトにも応えてくれるバットを持ち合わせてくれているので、今回のキャッチにも至りました。
尚且つ、色んなタイプ・ウェイトのルアーをストレスなく、キビキビしたキャストをできる汎用性の高いキャストフィールでとてもバランスが良く、あらゆる状況に対応できるので、かなりコストパフォーマンスに優れたロッドだと感じます。

最近専ら装着しているGamakatsu ツインSP MH(ミディアムヘビー)とLUXXEのラインナップは相性良いですね。当たり前か…。(笑)

タックルデータ

ロッド:LUXXE チータ R3(アールスリー) 96MH
フック:Gamakatsu ツインSP MH(ミディアムヘビー)

LUXXE STAFF

宮崎 崇

宮崎 崇Miyazaki Takashi

所属エリア :

関西エリア

釣りジャンル :

シーバス

RELATED ITEM関連アイテム

  • チータ アールスリー

    大人気、ショアバーサタイルロッドが劇的進化!