ROD ICONロッドアイコン

機能FUNCTION

ソリッドトップ

ソリッドトップ

ソリッドトップ(チューブラとの継穂)を使用しています。

チューブラトップ

チューブラトップ

チューブラトップを使用しています。

TZガイド

TZガイド

チタンフレームトルザイトガイドを使用しています。

チタンガイド

チタンガイド

チタンフレームSICガイドを使用しています。

SICステン

SICステン

ステンフレームSICガイドを使用しています。

ステンガイド

ステンガイド

ステンレスフレームのガイドを使用しています。

スクリューシート

スクリューシート

スクリュー型リールシートを使用しています。

ステンネジ

ステンネジ

ステンレス製受けネジを使用しています。

ALL SINGLE SPIRAL SETTING

ALL SINGLE SPIRAL SETTING

脇バサミ対応の扁平E.V.A グリップを使用しています。

All Titanium

All Titanium

すべて軽量で感度に優れるチタンフレームSICガイドを装着。ロッドトータルの軽量化により、振り抜けの鋭さと軽快な使用感を実現。モデルごとにブランクス本来の持ち味を引き出すガイドセッティングをしています。

Hybrid Setting

Hybrid Setting

特にモーメントの影響を受けやすいティップ部にチタンフレームSIC ガイドを採用し軽量化。振り抜けが良く、ブレを抑えたセッティングです。モデルごとにブランクス本来の持ち味を引き出すセッティングをしています。

ReSOUND GRIP

ReSOUND GRIP

リールシート固定のためのブッシング材を分割し、中空部を設けることで軽量化と感度性能を図った構造です。

素材MATERIALS

PCS(パワークロスシステム)

PCS(パワークロスシステム)

従来のカーボン素成に45°方向の高強度カーボン繊維を双方向から入れることにより、ネジレに対する剛性を強化しました。これにより、ロッド全体の反発力・パワーを遺憾なく発揮し、ロッド本来のポテンシャルを100%近く引き出すことができます。

TORAYCA T1100G

TORAYCA T1100G

東レ(株)が次世代航空宇宙向けに開発した、世界最高クラスの引張強度を誇る、高強度かつ高弾性化を図った炭素素材です。

ナノアロイ(nanoalloy)

ナノアロイ(nanoalloy)

複数のポリマーをナノメートルオーダーで微分散させることで、従来材料と比較して飛躍的な特性向上を発現させることができる、東レ社独自の革新的微細構造制御技術です。

TORAYCA M40X

TORAYCA M40X

従来の炭素繊維と同等の弾性率を保持したまま、強度を約30%向上させることに成功しています。