南紀「RED MONSTER」後半戦スタート!

2018.04.02

スタッフ 

■時期 ・・・ 3月中旬
■場所 ・・・ 南紀
皆様、こんにちは(^^)
LUXXE STAFFの永田広也です。(^^)d
3月中旬、いよいよ後半戦に突入した南紀ティップラン「RED MONSTER」に行ってきました!
お世話になったのは、和歌山県串本町の遊漁船「悠真丸」様です。
180402_nagata_01.jpg
黒潮の大蛇行の影響で低水温が続いている南紀エリア。
水温は14~15度前後で推移していましたが、この日は黒潮の枝潮(本流ではありません)が接岸し、水温は18度台後半まで一気に上昇!!
更に、枝潮の影響で潮も常に1ノット前後で流れる好条件でした(≧∇≦)
これはいただき!と、思いましたが…一気に4度以上水温が上がった直後でしたので、アタリは少なく厳しい状況に(>_<)
それでも低活性時の微細なアタリを確実に取っていき、3杯捕獲に成功しました(^^)v
ホントにコツンッという小さなアタリでした。
これは僕のメインロッドであるLUXXE デッキステージ EGTR S510M-solid.FやLUXXE EGSP S60M-solid.Fのような、ショートロッドで超高感度ソリッドティップ搭載のロッドでないと確実には察知できないアタリだったと思います。
180402_nagata_02.jpg
そして、午後には待望のスーパーラッシュが到来!!(*^^*)
これまでの微細なアタリではなく、エギをひったくっていくような大きなアタリでした。
群れでエギを取り合っている可能性があると判断し、4杯目ゲット後すぐにエギを落とし、更に追加。
結局、このラッシュだけで6杯追加しました(///∇///)
僕の釣果は…1.5キロを頭に9杯です。(^^)d
船中は僕も含めて5名で、18杯でした!
180402_nagata_03.jpg
今回の枝潮はすぐに抜けてしまうと思いますが、自然と水温の上がってくる時期ですし、枝潮の流入も見込めるので今後に期待したいですね♪♪
後半戦も「SUPER RED」目指して頑張ります。(^^)d
<タックルデータ>
ロッド:LUXXE デッキステージ EGTR S510M-solid.F
    LUXXE デッキステージ EGTR B62MH-solid.F
リール:14STELLA C3000SDH
ライン:PE0.5号、フロロ2号
エギ:DARTMAX TR-BK

LUXXE STAFF

永田 広也

永田 広也Nagata Hiroya

所属エリア :

関西エリア

釣りジャンル :

ティップラン&イカメタル&バチコン

タイラバ

RELATED ITEM関連アイテム

  • EGSP

    コンタクトを見極め軽快に掛ける。

  • EGTR X

    ロングステイを徹底追及した高感度ティップランロッド。

  • EGRR

    スタンダードショアエギングモデル。