秋のディープレンジ攻略

2014.12.01

スタッフ 

CATEGORY :

バス

■時期 ・・・ 10月10~12日(プリプラ)/10月18日~19日(全日本選手権)
■場所 ・・・ 山梨県 河口湖
こんにちは、SHINGOです。
秋の気配が濃くなってきた10月中旬の河口湖。
この時期は朝の気温が10度前後になる事もあり、寒さを感じます。
日に日に紅葉も進んできています。
141129_shingo_01.jpg
JBの各カテゴリーの試合が終わり、残るバスプロ選手権とクラシックが河口湖で行われる関係で10月は河口湖に通っていました。
秋が深まりディープレンジに入るバスと、シャローに残るバスをどう釣るかが攻略のキーになります。
ディープのキーは、ウィードの成長が終わり枯れていくレンジを合わせること。
シャローは風とベイトに合わせること。
この2つを攻略のキーとして、秋のバスを追いかけていきます。
141129_shingo_02.jpg
私の釣り方はディープレンジはダウンショットになり、シャローレンジはスクリューになります。
そしてバイトの出方で釣り方を変えていきます。
141129_shingo_03.jpg
秋のディープレンジ攻略には、通常ならLUXXE ATS05 S62UL-FINE MASTER”AIR MOTION”を使うのですが、ターンオーバーなどの悪条件の影響がある場合は、LUXXE ATS05 S61UL-FINE MASTER”SOLID SENSOR”を使います。
この超ソリッドティップでしか出ないバイトが取れるか取れないかで釣果が変わります。
ちょっと特殊なのかもしれませんが、低活性のバスのバイトは抑え込むだけのバイトになるように感じます。
その証拠に微かなバイトを取り、50アップの貴重なバスをゲットしました。
ティップを見ながら、小さなギルのようなバイトの後の、押さえるような微かなバイトを見てあわせたら、それはデカいバスの可能性が高いです。
まるでタフコンディションのスモールマウスバスを釣るような感覚です。
なので、フックもがまかつ ワーム326 スモールの12番にしています。
そうそう、18日の試合でも1本デカイのを釣りましたよ。
141129_shingo_04.jpg
シャローエリアは、LUXXE ATS05 S70ML-SM MASTER”CAROLINA”に得意のSHINGOスクリュー60やSHINGOブレイドスクリュー67で、秋にシャローエリアに回遊してくるバスを狙います。
エリアによって大小様々なサイズのバスが釣れるので、飽きないですよ。
プラでは釣れたのですが、試合ではチェイスだけで終わりました。
141129_shingo_05.jpg
全日本選手権では初日3位に付けたのですが、2日目にミスり16位でフィニッシュしました。
やはり試合は悔しくも面白いと感じます。
■場所:山梨県 河口湖
■タックルデータ
ロッド:LUXXE ATS05 S61UL-FINE MASTER”SOLID SENSOR”
リール:2500番台にZPIのダブルハンドル
ライン:スーパーフィネス2.5lb.
リグ:2.7gのダウンショット
フック:がまかつ ワーム326 スモール #12
ルアー:ポーク
ロッド:LUXXE ATS05 S70ML-SM MASTER”CAROLINA”
リール:2500番台
ライン:バウオブレイド06号
ライン:スーパーフィネス7lb.
リグ:SHINGOブレイドスクリュー67(チャート)
フック:がまかつ トレブルRB ミディアムヘビー #10と交換。

LUXXE STAFF

SHINGO

SHINGOShingo

所属エリア :

関東エリア

釣りジャンル :

バス

RELATED ITEM関連アイテム

  • ワームフック コンタクトマスター

    超ショートバイトをも確実に捕らえる!

  • ワームフック E.W.G ロックフィッシュ(NSB)

    大型ロックフィッシュゲームに対応したE.W.Gオフセットフック!

  • ワーム 326 スモール

    アングラーには伝わらないバイトをもオートフッキング。

  • ワーム 325 ウルトラライト(レッド)

    ウルトラライトゲーム専用オフセットフック。

  • ワーム 318 ワッキー(レッド)

    ワッキーリグ専用設計!「レッドカラー」バージョン。

  • ワーム 318 ワッキー

    ワッキーリグ専用設計!

  • ワーム 324 ハンガースタイル

    ハイグレードコンペティションフック

  • ワーム 329 ハンガーSF

    “スピニングフィネス”全般に適したモデル