第二弾は真冬のアジング

2014.02.26

スタッフ 

■時期 ・・・ 1月11日
■場所 ・・・ 茨城県 鹿島港
こんにちは、SHINGOです。
みなさん、初釣りには行かれましたか?
前回のコラムでも書きましたが、私も1月8日の晩にアジングで初釣りをしてきました。
今回は、どうしても初釣りでアジが釣りたいという友人にせがまれて、初釣り第二弾に行ってきました。
場所は前回同様、茨城県の鹿島港です。
10日の晩に出発して、23時に現場に到着しました。
外の気温は3℃…寒すぎです。
それでも準備をして、23時半にアジングを開始しました。
友人と並び、雑談を交えながらキャストを繰り返します。
タックルは、LUXXE Coastline AJ S610ML-solid.Fに、がまかつ キャロヘッド #4-1gからスタートしました。
140213_shingo01.jpg
前回のアジングから3日しか経過していないにも関わらず、アジの様子が違うのが分かります。
バイトすらありません。
雑談しながら、小移動を繰りかえします。
他のアジンガーの皆さんも、苦戦している様子が伺えました。
まずは、友人が20cm程のアジを1匹ゲットしました。
何でも、カーブフォールさせていたら釣れていたとのことです。。
このヒントから分かるように、アジの群れが少なく、バイトも曖昧なものが多いようでした。
そのため、フッキングが決まりません
神経を集中していないと、わかりません。
しかし、この寒さでは無理です。
140213_shingo02.jpg
この日は、LUXXE Coastline AJ S610ML-solid.Fの竿先の白いマークを見ながら、カーブフォール中に出るバイトを取るようにしました。
ポツリ、ポツリと釣り上げ、2人で12匹を釣った時点で、寒さでリタイヤしました。
時間も午前3時でした。
初釣り第二弾も何とか釣ることができました。
専門的な釣りとなってきた感がある真冬のアジングとメバリングは、寒さ対策をすれば面白いゲームです。
このライトタックルの釣りは、早春のバスフィッシングでも応用できます。
良いトレーニングにもなるのでオススメですよ。
■場所:茨城県 鹿島港
■タックルデータ
ロッド:LUXXE Coastline AJ S610ML-solid.F
リール:2500番台にダブルハンドル
ライン:バウオスーパーフィネスの2lb.
リグ:がまかつ キャロヘッド #6-0.7g、#4-1g、1.3g
ワーム:2インチピンテール(ピンク)、ワーム:ママワーム・シラス(クリアー)

LUXXE STAFF

SHINGO

SHINGOShingo

所属エリア :

関東エリア

釣りジャンル :

バス

RELATED ITEM関連アイテム

  • NEW 宵姫ランディングネット

    魚に優しい高品質ラバーコーティングネット

  • NEW カラビナ付きランヤード(ワイヤーイン)

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW マグネットリリーサー3.5kgタイプ

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW マグネットリリーサー1kgタイプ

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW フィッシングメジャー120cm

    長物の魚や不意のメーター超えなども広くカバー!

  • NEW フォールディングPEカッター9.5cm

    サクサク切れる!

  • NEW カッティングPEプライヤー11.5cm

    サクサク切れる!

  • NEW スプリットリングプライヤー22cm

    パールニッケルメッキで錆びに強い!