天才バスの攻略術!

2013.10.15

スタッフ 

CATEGORY :

バス

■時期 ・・・ 8月
■場所 ・・・ 兵庫県野池
今回は前回より少し足を伸ばし、小規模河川の絡む池に釣行しました。
130924_hanaki03.jpg
このポイントは水質がとても良く、小魚やエビ、水生昆虫などが数多く生息していて、とても綺麗な場所です。
しかし、リザーバーにも負けない”どクリアー”な水質、超メジャーフィールドである事などから、バスは超がつくほど天才で、ルアーをすぐ見切られます。
本来ならポイントから外す場所ですが、今回はある理由からこの池をメインにしました。
普通この手のクリアーポンドは、雨や濁りの入った日などに釣るのが一番釣果を得ることができます。
しかし、この池に関しては河川が絡む事から濁りが入るというレベルではなく、池自体が荒れてしまい、バスがルアーを見つけられないようです。
雨などの水の濁った日に釣果を得られた事がありません。
それではどのような日にこの池を攻略するのか?
スピニングやベイトフィネスなどを上手く扱い、リアルカラーのワームや極小ワームなどを使えば、釣果はそこそこに出ます。
しかし、トーナメントでもない限り、それは私の求める陸からバスフィッ シングを楽しむスタイルから少しズレてしまいます。
では、いつこの場所を選択するのか?というと、答えは「風の日」です。
風の影響で水面が揺れてこちらがカモフラージュされ、バスの警戒心は少なからず解けます。
先程も述べましたが、この池はベイトとなる小魚がとても豊富で、バスはそれを主食としています。
風といえばメインになるルアーはスピナーベイト!!
小魚の群れを的確に再現してくれます。
130924_hanaki02.jpg
この日、確認できた小魚は5~9cmくらいのカワムツの群れでした。
マッチザベイトとまで言いきれるかは分かりませんが、1/2ozのスピナーベイトで水面下30~50cmを狙い、釣果を上げました!
130924_hanaki01.jpg
130924_hanaki04.jpg
■場所:某所
■タックルデータ
ロッド:LUXXE ATS05 B610MH-MULTI MISSION”MEDIUM HEAVY”
リール:ジリオンJD
ライン:アプロ-ド クリスタルフロロ14lb.
ルアー:スピナーベイト1/2、3/8、5/8oz

LUXXE STAFF

花木 陽太

花木 陽太Hanaki Yota

所属エリア :

関西エリア

釣りジャンル :

バス

RELATED ITEM関連アイテム

  • NEW カラビナ付きランヤード(ワイヤーイン)

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW マグネットリリーサー3.5kgタイプ

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW マグネットリリーサー1kgタイプ

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW フィッシングメジャー120cm

    長物の魚や不意のメーター超えなども広くカバー!

  • NEW フォールディングPEカッター9.5cm

    サクサク切れる!

  • NEW カッティングPEプライヤー11.5cm

    サクサク切れる!

  • NEW スプリットリングプライヤー22cm

    パールニッケルメッキで錆びに強い!

  • NEW スプリットリングプライヤー18.5cm

    パールニッケルメッキで錆びに強い!