残暑はトップウォーター!

2013.09.21

スタッフ 

CATEGORY :

バス

■時期 ・・・ 某月某日 ■場所 ・・・ 某所

ラグゼスタッフ花木です。

暑い日が続きますが、魅力的な時期がやってきました。 この時期の釣りはトップウォーターで決まりでしょう!

今回は、リザーバータイプの山池に釣行しました。 ここでのベイトは小魚がメインです。 朝一、際沿いをペンシルベイトでスタート。 小魚や羽虫がライズしとても良い感じです。 早速、20センチ前後の魚が10センチクラスのペンシルベイトにアタック。 サイズは小さいものの、バシャと視界でのバイトは楽しめます。 良いサイズが混ざればと思いつつランガンを続けますが、同サイズのみのバイトで朝一のチャンスタイムは終了、日が昇ってしまいました。

こうなるとトップは難しいと思われがちですが、実際にはそうではありません。 この時期は、日が昇るとバスは影に入ります。 という事は、影を狙えばバスはいるということ! 後は「どう釣るか」だけです。

本来ならラバージグやワームを打ち込むような状況ですが、この日はトップオンリー! しかし、これが吉とでる状況は多々あります。 バスが目線の下の物には反応せず、上の物にばかり反応することがあるのです。 スレた野池などでは良くあることです。 そんなときは単純に、出来る限り際ギリギリにキャストし、丁寧にアクションを加えるだけです。 すると本来、中々ルアーを口にしないスレたバスが簡単に口を使います。

130918_hanaki01.jpg

この日、朝一は小バスラッシュのみでサイズを逃してしまったものの、日が昇り9時頃に40センチ超のナイスファイトの魚をキャッチできました。 本来ならお昼まで頑張れば更に釣れた可能性はありましたが、こちらが暑さにダウンしてしまい、10時にはストップ(。-_-。)

130918_hanaki02.jpg

夏の楽しみを満喫とまではいきませんでしたが、この時期ならではの釣りを楽しめました。

■場所:某所

■タックルデータ ロッド:LUXXE ATS05 B76MH CRANK MASTER “SUPER DEEP” リール:ジリオンJD ライン:アプロード カモフラフロロ14lb. ルアー:GIANT DOG-X、LIVE WIRE

LUXXE STAFF

花木 陽太

花木 陽太Hanaki Yota

所属エリア :

関西エリア

釣りジャンル :

バス

RELATED ITEM関連アイテム

  • NEW カラビナ付きランヤード(ワイヤーイン)

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW マグネットリリーサー3.5kgタイプ

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW マグネットリリーサー1kgタイプ

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW フィッシングメジャー120cm

    長物の魚や不意のメーター超えなども広くカバー!

  • NEW フォールディングPEカッター9.5cm

    サクサク切れる!

  • NEW カッティングPEプライヤー11.5cm

    サクサク切れる!

  • NEW スプリットリングプライヤー22cm

    パールニッケルメッキで錆びに強い!

  • NEW スプリットリングプライヤー18.5cm

    パールニッケルメッキで錆びに強い!