春の挑戦

2013.06.01

スタッフ 

■時期 ・・・ 4月下旬 ■場所 ・・・ 長崎県 平戸市

4月といえば、春のヒラマサのベストシーズンです。 中層でのジグの抵抗が、ふっと抜けるバイトの瞬間がたまりません。

今回の釣行は、ジギングのみでのヒラマサ狙いという事で長崎県平戸市の幸漁丸さん(岩崎船長)にお世話になりました。 ポイントの水深が比較的浅く、険しい根周りでの大型のヒラマサとのやり取りの可能性が十分に考えられます。 ロッドは、LUXXE Ocean ALMEAシリーズの中でも大物狙いのスタンダートとされるLUXXE Ocean ALMEA S511H-ex.Fをメインに使用しました。 フックは大物狙いという事で、がまかつ チューンド 管ムロをセレクト。 ジグへのアシストフックの抱き付き防止対策として、アシスト部分の根付け糸を熱収縮チューブで固めた物を使用しました。 (フックの抱き付かないサイズの細身のジグであれば完成品のがまかつ アシスト60 アルティメイトスペックがおススメです。)

少し空回り気味で始まった釣行。 1日目は…。 2日目にジギングで、釣る事のできた春らしいヒラマサ。 ボトムから、15回程度巻いたところでヒットしました。 よく引いたと思いましたが、ほとんどドラグを出すことなく、ロッドのパワーで簡単にあがって来ました。 このヒラマサが私の今回の最大魚となりました。

130528_noguchi_01.jpg

3日目は、ヒラマサ2本。 4日目は、ヒラマサ1本。 全行程で、ヒラマサ計4本キャッチする事ができました。

今回私は、大型ヒラマサを釣ることができなかったのですが、3日目に同行のたねもり氏が、18kgのヒラマサをキャッチされました。 (ヒットジグ:アスナロⅢ180gマグマシルバー、フック:がまかつ チューンド 管ムロ 28号)

130528_noguchi_02.jpg

本当におめでとうございます。 安定したファイトと素晴らしい魚に感動しました。 掛けた魚は、必ず釣り上げる!  最近、ライトタックルに細い目のラインでジギングをする機会が多くなった私にとって、大切な事を確認出来た釣行となりました。

今回の釣行を誘って頂いた岩佐さん、たねもりさん、そして、岩崎船長ありがとうございました。 幸漁丸でのヒラマサ狙いのジギング、今後も通ってみたいと思います。

130528_noguchi_03.jpg

■場所: 長崎県 平戸市

■タックルデータ <ジギング> ロッド:LUXXE Ocean ALMEA S511H-ex.F リール:01ソルティガZ6000番 ライン:PE6号、システムリーダーFC100 26号 リーダー:フロロカーボン14号  ジグ:タチナロ 200・170g フック:がまかつ チューンド 管ムロ 30号、28号     がまかつ アシスト60 アルティメイトスペック 30号、28号

LUXXE STAFF

野口 景太朗

野口 景太朗Noguchi Keitaro

所属エリア :

中国エリア

釣りジャンル :

オフショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • NEW LUXXE ロッドソックス (ベイトタイプ/スピニングタイプ/ワイドタイプ)

    ガイドが飛び出しにくい高密度メッシュ。

  • NEW フィッシュケアメジャー LE-117  130cm

    魚へのダメージを最小限に軽減。

  • NEW フィッシュケアメジャー LE-116 80cm

    魚へのダメージを最小限に軽減。

  • NEW スウェットキャップ

    心地よく快適

  • ファーフライトキャップ

    寒い季節に機能性にすぐれ、存在感のあるキャップです。

  • NEW 音速PEジョインター(徳用)

    挟んで巻いて通すだけ! PEラインとリーダーを素早く簡単に接続できる超便利アイテム! 複雑なノットに匹敵する結束強度最大90%以上を実現!!

  • NEW 音速PEジョインター

    挟んで巻いて通すだけ! PEラインとリーダーを素早く簡単に接続できる超便利アイテム! 複雑なノットに匹敵する結束強度最大90%以上を実現!!

  • NEW パーツ/フックストッカー

    WATERPROOF完全防水ケース