初の春先釣り

2013.04.10

スタッフ 

CATEGORY :

バス

■時期 ・・・ 3月20日 ■場所 ・・・ 三重県 三瀬谷ダム

こんにちは、ラグゼスタッフの大津です。 春一番が吹き、連日暖かい日が続き水温も上昇。 それに伴い各フィールドで良型が徐々に釣れてきましたね。

さて今回は、三重県のリザーバー三瀬谷ダムに行ってきました。

130404_ozu_02.jpg

前日に用意したロッドは ダウンショット用にLUXXE ATS05 S63L-FINE MASTER“QUICK MOTION” シャッド用にLUXXE ATS05 S70L-SM MASTER“SPLIT” ジグヘッド用にLUXXE ATS05 S62UL-FINE MASTER“AIR MOTION” 計3本。

三瀬谷ダムの水質はクリアーで中~上流エリアは岩盤エリアが多く、下流エリアはフラットエリアやナチュラルブレイクが多いです。 4~5年前に一度訪れたのは夏のシーズンで、春先釣りをするのは初めてです。 ある程度地形を把握していますので、今回はスポーニングのためディープからシャローに上がってくるコンタクトポイントを狙いました。 ディープからシャローに上がってくるポイントは岬状に張り出した箇所です。 岬でもよりディープに隣接した岬で途中に岩やフラットエリアがある方がバスのストック量も多く、釣れる確率的が高くなります。 そして朝一はLUXXE ATS05 S70L-SM MASTER“SPLIT”を使用して岬の両脇をシャッドの早巻き・デッドスローリトリーブ・ステイを入れたりしましたが反応がありません…。 そこでLUXXE ATS05 S62UL-FINE MASTER“AIR MOTION”を使用してシャッドでは届かない、一段深いレンジをミドストで狙います。 まずは岸際にキャストし浅いレンジから徐々に深いレンジに下げていきます。 狙いたい水深までカウントして、到着後一定のスピードでリトリーブさせます。 そして反応があったレンジを覚え、後は類似したポイントを回り、反応があったレンジを探っていきます。 ジグヘッドの重さでリトリーブスピードや狙いたいレンジまでの到達時間も変わってきますので、まずは表層でリトリーブスピードを確認して後は魚探を見ながら狙いたいレンジまでの到達時間を確認してください。 そしてこの日は3~4mレンジに反応が良く、朝一から釣る事ができましたが、釣ったバスを観察するとまだ冬を引きずっているバスのようです。 ディープから上がって間もないバスがほとんどで、これから徐々にスポーニング行動に入っていくと思います。 その後も各ポイントで釣れ続きあっという間に時間が過ぎていきストップフィッシング。

今回釣ったバスすべてLUXXE ATS05 S62UL-FINE MASTER“AIR MOTION”を使用して釣る事が出来、中層でリグを操る事にずば抜けて優れており、思いのままリグをコントロール出来ます。

130404_ozu_01.jpg

■場所: 三重県 三瀬谷ダム

■タックルデータ ロッド:LUXXE ATS05 S62UL-FINE MASTER“AIR MOTION” ライン:フロロ 3lb. ルアー:ピンテール

LUXXE STAFF

大津 乗彦

大津 乗彦Otsu Norihiko

所属エリア :

中部エリア

釣りジャンル :

バス

RELATED ITEM関連アイテム

  • NEW ワームフック ソアリンロール

    ワームキーパー自作系、ホバスト専用フック!!

  • NEW ランガンバックパック 30L

    たっぷり30L入る大容量。

  • NEW ランガンメッセンジャー

    シンプルで大きな開閉口で出し入れしやすい。

  • NEW ホリゾンヘッド

    捕食本能を刺激する『水平姿勢』を徹底追求!

  • NEW ホリゾンヘッド LG

    ビッグバスに照準を絞ったミドスト専用ジグヘッド!

  • NEW フィッシュケア ランディングネット

    軽くて強い削り出しアルミニウムヘッド採用。

  • NEW LUXXE ロッドソックス (ベイトタイプ/スピニングタイプ/ワイドタイプ)

    ガイドが飛び出しにくい高密度メッシュ。

  • NEW フィッシュケアメジャー LE-117  130cm

    魚へのダメージを最小限に軽減。