ロックフィッシュオープン田代島

2012.12.17

スタッフ 

■時期 ・・・ 8月26日 ■場所 ・・・ 宮城県 田代島

震災前まで盛んに行われてきたロックフィッシュトーナメントも、震災を境に復興イベント以外、東北太平洋側では休止状態でした。 しかし、今回、ピュアフィッシングさん主催のメジャータイトル“バークレイ ロックフィッシュオープン”が宮城県田代島にて開催されました。 震災後初のメジャータイトルであり、これまでホームグランドの石巻周辺での試合ということもあり、この大会への思い入れは非常に強いものがありました。 そこで大会2週間前からプラに入るもその結果は散々なもので、島一周を釣り歩いても釣果は僅か1匹…。 今年は例年になく海水温が高く誰もが厳しい状況であっても、このままではお話にならないと大会前日もプラを決行。 1週間の間に相当数の魚が挿してきたもののそのサイズはキーパーギリギリといったところ。 手堅くリミットを揃えることを考えましたが、それでは優勝は愚か入賞すら難しいだろうと、急遽キッカー狙いのハイリスクハイリターンのドシャローエリアに入座を決意しました。 競技開始間もなくして狙い通りのキッカーがヒット!アワセのタイミングもフッキングパワーも申し分なかったはずが、ファイト開始後間もなくしてフックアウトしてしまいました。 何故だろう…悩みながらも気持ちを入れ替え次の磯へルアーをアプローチ、すると微妙な違和感。 ワームには僅かながら歯型の痕跡。 こいつも間違いなく食い渋りのキッカーだと確信し、タイミングを計りながら慎重に投入すると、ロッドに伝わる僅かな違和感に即座にアワセを入れると愛竿“岩鬼FⅡ”が大きく弧を描きました。 そこで気が付いたファーストヒットのバラシの理由、ドラグの設定が緩過ぎでした。 この魚だけは逃す訳にはいかない!とドラグを締め込み強引に根から引き離し水面に顔を出したそいつは紛れも無くキッカーサイズのアイナメでした。 慎重に足元まで寄せハンドランディングし、思わずガッツポーズが出てしまいました。

DSC_0426.JPG

その後キーパーを1本追加し、残り1本というところ、見付けていたもう一つの違和感的激ショートバイトのそいつを仕留めて…と思っていたものの、1点集中のスローアプローチを繰り返した結果、高水温の悪影響、フグが集まりだし全く釣りにならなくなってしました。 そこで止むを得ず磯変えしたもののノンキーのみの釣果で終り2本でのウェインとなりました。

決して納得のいく釣果ではなかったものの、厳しい状況は私だけではなかった為、1690gのビッグフィッシュ賞と4位入賞!

DSC_0435.JPG

まだまだ自分自信の反省点は多いものの、この記念すべき震災後初のメジャータイトルに結果を残す事が出来たことを嬉しく思っています。 また、これまで大会のパートナーとして歩いてきた恩師中村さんも別エリアで5位入賞! 東北がまかつチームで両サイドを固める事が出来た事も非常に嬉しく感じています。 復興の一つの形とも言える東北太平洋側でのトーナメント開催。 来年のトーナメントへも私の思いは、今すでに強まっています。

■場所: 宮城県 田代島

■タックルデータ ロッド:LUXXE Coastline 岩鬼FII B78H-RF リール:メタニウムMG7 ライン:ラピノヴァX 3号、フロロ 20lb. フック:がまかつ ワーム316 #1 リグ:タングステン 1oz ルアー:ジャンボパラマック 6インチ

LUXXE STAFF

鹿野 栄健

鹿野 栄健Kano Eiken

所属エリア :

東北エリア

釣りジャンル :

ライトゲーム&ロックフィッシュ

タイラバ

RELATED ITEM関連アイテム

  • ワームフック コンタクトマスター

    超ショートバイトをも確実に捕らえる!

  • ワームフック E.W.G ロックフィッシュ(NSB)

    大型ロックフィッシュゲームに対応したE.W.Gオフセットフック!

  • ワーム 326 スモール

    アングラーには伝わらないバイトをもオートフッキング。

  • ワーム 325 ウルトラライト(レッド)

    ウルトラライトゲーム専用オフセットフック。

  • ワーム 318 ワッキー(レッド)

    ワッキーリグ専用設計!「レッドカラー」バージョン。

  • ワーム 318 ワッキー

    ワッキーリグ専用設計!

  • ワーム 324 ハンガースタイル

    ハイグレードコンペティションフック

  • ワーム 329 ハンガーSF

    “スピニングフィネス”全般に適したモデル