人と違う魚を釣りたいと望む方に

2012.05.12

スタッフ 

CATEGORY :

バス

■時期 ・・・ 某日 ■場所 ・・・ 淡路島 野池

こんにちは! ラグゼスタッフ花木です!

今回は淡路島の野池に釣行して来ました。 春も進みいよいよアフターの魚が回復の為、餌を活発に追うようになって来ました。 今回はそんなアフター回復の魚を狙うのにカバークランキングメインをメインに釣りを組み立てました。

この日は気温も20度を超えるポカポカの日、狙いは必然とカバー、シェードになりました。 しかし、スピナーベイトで30cm前後の魚はパラパラ釣れるものの中々、回復のナイスサイズは釣れません。 これは時合いと判断し夕方に入り直すことにしました。

先程見付けておいたインレット付近のカバーに夕方入り直し再度クランクをカバーの奥の奥にキャスト! リールを1回転するかしないかの間に水面が盛り上がるようなバイト、強引にカバーからカバーごと引き出しオープンウォーターでファイトを楽しみますがプリの魚の3倍は引き走り回りました。 サイズは45cmとまあまあサイズでしたがプリのバスの50オーバーの引きを味わせてくれました。

120507_hanaki_02.jpg

この魚は私の経験上、クランクなどハードプラグには好反応を示したもののジグやテキサスには反応しない魚です。 釣り人が多く、ワームなどにスレいるというよりはこの時期の回復の魚は底より、中層~表層を意識する傾向にあるように思えます。

そしてタックルはカバーから強引に引き抜く力があり、尚且つキャストを正確にできる扱いやすいロッド、太い切れないライン、アピール力のある少し大きめのプラグ(クランク、トップウォーターなど)を使用する事が重要です。

120507_hanaki_03.jpg

この釣りは今から晩秋まで楽しめる釣りですのでジグでは釣れない、キャスト精度を上げる、クランクで釣りたいなど、どのような理由でも陸っぱりから人と違う魚を釣りたいと望む方に試みて頂きたい釣方です。

120507_hanaki_01.jpg

■場所:淡路島 野池

■タックルデータ ロッド:LUXXE ATS05 B68M-MULTI“MISSION MEDIUM” リール:ダイワT-3 ライン:サンヨーナイロン アプロードGTRウルトラ16lb. ルアー:ポップMAX、RC2、1.5

LUXXE STAFF

花木 陽太

花木 陽太Hanaki Yota

所属エリア :

関西エリア

釣りジャンル :

バス

RELATED ITEM関連アイテム

  • NEW ホリゾンヘッド

    捕食本能を刺激する『水平姿勢』を徹底追求!

  • NEW ホリゾンヘッド LG

    ビッグバスに照準を絞ったミドスト専用ジグヘッド!

  • NEW フィッシュケア ランディングネット

    軽くて強い削り出しアルミニウムヘッド採用。

  • NEW LUXXE ロッドソックス (ベイトタイプ/スピニングタイプ/ワイドタイプ)

    ガイドが飛び出しにくい高密度メッシュ。

  • NEW フィッシュケアメジャー LE-117  130cm

    魚へのダメージを最小限に軽減。

  • NEW フィッシュケアメジャー LE-116 80cm

    魚へのダメージを最小限に軽減。

  • NEW スウェットキャップ

    心地よく快適

  • ファーフライトキャップ

    寒い季節に機能性にすぐれ、存在感のあるキャップです。