噂通りに面白い

2012.01.15

スタッフ 

■時期 ・・・ 12月7日 ■場所 ・・・ 千葉県 勝浦周辺

こんにちは、SHINGOです。関東にも本格的な冬が訪れました。 師走の頃になると内房のメバリング、外房でのアジングが楽しめる季節となります。 近年のアジングはブームを感じる程に熱いです。 そこで、今回は外房の勝浦周辺でのアジングについてお届けしたいと思います。

私の房総アジングタックルは、LUXXE Coastline AJ S610ML-solid.FLUXXE Coastline AJ S72M-solid.Fの2本です。 使い分けとして、ジグヘッド単体にはLUXXE Coastline AJ S610ML-solid.Fを使い、PEを使ったキャロにはLUXXE Coastline AJ S72M-solid.Fを使います。

私のよく行く房総半島は、関東におけるアジングのメッカであり、有名な場所には朝から深夜まで多くのアジンガー達が攻めています。 一方で、この一帯は餌釣りの方も非常に多いため、週末になるとアジンガーの面々は釣り場所を求めて走り回っている事が多いようです。 12月に入ると水温の低下と共に大小のアジの群れが押し寄せてきます。 各港周辺や小磯だけでなく砂浜からでもアジングが楽しめるようになります。時間帯も朝、昼、夕方、夜、深夜と釣れる時間帯も長く1日中楽しめます。

ただ、アジの行動は青物のようで、今日はココで爆釣でも明日はまた別の場所…といったことが非常に多い魚です。毎回毎回イチから探し出すが面白さがアジングの魅力なのかもしれません。 アジングタックルに関しても、専用ロッドの使用が面白さを倍増させる事を知りました。 私も過去のブログを見て頂ければわかるように、少し前まではメバル用のロッドを流用していました。 LUXXE Coastline 宵姫 シリーズを使い、そこそこに良いアジングをしていたと自負していたのですが…。 ベテランアジンガーの方々からLUXXE Coastline AJシリーズは凄いと言われる事が多かったです。

今年の秋からLUXXE Coastline AJシリーズでのアジングを体験してます。これが噂どおりに面白いです。 何匹か釣ってみて“なるほど”と唸ってしまった程です。

“アジを誘って食わせる事ができるロッド”とでもいいましょうか。 私が思うアジングの基本は、ジグヘッド単体でアジの泳層を見つけ出し、一定の速度でリールを巻いて釣る方法です。ですが、先ほども述べた通り、アジは非常に青物に似た面も持ち合わせているので、トリッキーなアクションに反応がよい時もあります。 例えるなら、シェイクを入れてリーリングしてからテンションを抜いて30cm~50cm程フリーフォール中に、コンッとひったくるようにバイトしたり、リーリング速度を変えた瞬間にコツンッというファジーなバイトしてきたりと反応が多彩です。 ナチュラルバイトとリアクションバイトを取る事で釣果に差がでるのが、アジングだと言う事に気がつきました。 まるでバスフィッシングのジグヘッドを使ったミドストのようだと思いませんか?

前置きが長くなりました。18時に釣り場に到着しましたが、寒波と強風の真冬日。 目をつけていた港の堤防の先に入りアジの回遊コースとなる場所からチェック。 数人のアジンガーの方がいます。どうやらこの日はノーバイトのようです・・・ 強風が悪いと判断し、15分程で見切りランガンに入ると、3ヶ所目の港でベイトの群れを発見。 時折、水面にパシャと跳ねる音が聞こえ、アジの気配を濃厚に感じる場所を見つけました。

まずは、私の基本である1gのがまかつ キャロヘッド単体でベイトの下のレンジを攻めてみます。 2キャスト目でバイトが出ました。 「当たった!」と喜ぶも、フッキングができません。

キャスト毎にバイトが出ますが、フッキングしません。 「小さいのか?」と思いつつ、やっとフッキングしたら12cm程のジンタ君(アジの小さいやつ)

111228_shingo_02_.jpg

ここで嘆いてはいけません。このジンタ君の群れの下に、デカイアジがいる事が多いからです。 PEラインに2gのキャロセッティングしたロッドに変えて、少し遠投して一度ボトムに着底させます。 そこから少し早めのリーリングで、50cm程浮かせてからスローなリーリングに変えます。 イメージはジンタ君に気がつかれないように巻き上げていく感じです。 するとカンッという力強いバイトが出ました。 間髪入れずにフッキングして、上がってきたアジは房総アベレージサイズ20cm。

111228_shingo_01.jpg

群れがいるのか3投連続で20cmのアジが遊んでくれました。 しかし4投目で掛けたアジをバラしてしまい、アジの群れが散ってしまったようで強制終了。 ジンタは遊んでくれるのですが…。 このタイミングで移動し、2時間程ランガンしながらキャロで4匹追加しましたが、余りの寒さと強風にギブアップ。 7匹のアジと、2匹のムツを釣りました。

今日は強風の影響が弱い、潮流のあたる漁港の外灯まわりにアジが多くいたと思います。 ワームの種類や大きさのチョイスよりも、ボトム付近を丁寧にスローで引く釣り方を徹底することによりバイトを得ることができたのかなと思います。 もう少し釣って語りたかったのですが(笑)、それは次回ですね。 冬の寒い中での釣りになりますが、意外と奥の深いアジングはいかがですか?

■場所:千葉県 勝浦周辺

■タックルデータ ロッド:LUXXE Coastline AJ S72M-solid.F リール:2500番台 ZPI タクティカル(ダブルハンドル) ライン:東レ ソルトライン ライトフィッシュ PE 0.4号     リーダー バウオスーパーフィネス4lb. 50cm リグ :がまかつ キャロヘッド #6-0.25g、#6-0.4g     ゲーリー2inchピンテール(ホワイト、ピンク)     ヤマリア ママワーム シラス シュリンプ(ピンク、クリアー)     ガルプ サーディーン(ホワイト、イエロー)

ロッド:LUXXE Coastline AJ S610ML-solid.F リール:2500番台 ZPI タクティカル(ダブルハンドル) ライン:東レ バウオスーパーフィネス2lb. リグ :がまかつ キャロヘッド #6-0.7g,#4-1g,1.3g,1.6g     がまかつ コブラ29 6-1g,6-14g ワーム:ゲーリー2inchピンテール(ホワイト、ピンク)     ヤマリア ママワーム シラス シュリンプ(ピンク、クリアー)     ガルプ サーディーン(ホワイト、イエロー)

LUXXE STAFF

SHINGO

SHINGOShingo

所属エリア :

関東エリア

釣りジャンル :

バス

RELATED ITEM関連アイテム

  • NEW 宵姫ランディングネット

    魚に優しい高品質ラバーコーティングネット

  • NEW 宵姫スリムジグヘッドボックス

    完全防水でスリムなタックルボックス

  • NEW 宵姫スリムワームボックス

    完全防水でスリムなタックルボックス

  • NEW 宵姫スリムスリットボックス

    完全防水でスリムなタックルボックス

  • NEW 宵姫タックルバック ハード

    2段式収納スペースを装備した大容量タックルバッグ

  • 宵姫 トレモロAJ 2インチ

    ”マイクロストレートトレモロ”フレーバー付き

  • 宵姫 アーミーシャッド 1.8インチ

    シャッドテールタイプ

  • 宵姫 ノレソレ 1.8インチ

    ウナギやアナゴの幼生をイミテートしたボディフォルム