待ちに待った!

2011.12.19

スタッフ 

CATEGORY :

■時期 ・・・ 12月上旬 ■場所 ・・・ 京都府 天橋立

天橋立の状況がそろそろ本格化しそうな雰囲気だったので、この日はいつもより少し早めに到着してゲーム開始しました。

実は先日天橋立に釣行した時、稀に見る「ぶっ飛んだ潮」だったので、その潮変わりのタイミングを待っていました。 LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 88M“TECHNICAL”MASTERをあわただしくセットして、足早にポイントに向かうと、すでに良さそうな潮が効いていました。

早速にウェーディングして立ち居地を決めてキャストを開始。 ちょうど良い潮の出入りと強弱。 これは釣れそうだーと思っていると、コンッ!

111214_miyazaki_02.jpg

天橋立の強い流れの中でのアタリの出方は、やはり癖なります♪

流れの中でのウェーディングでは、流れの強い時足場を移動してのランディングが難しいので、LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 88M“TECHNICAL”MASTERの取り回しの良さがものすごいメリットになります。

流れが変わったので、レンジを変えて送り込んでやると、またヒット! フワッとしたアタリをがまかつ トレブルRB ミディアムが拾いました!

111214_miyazaki_03.jpg

アタリの優しさとは逆に、流れに乗って暴れまわります! その抵抗にもLUXXE Saltage REFLEX LEOZA 88M“TECHNICAL”MASTERは負けることが無いので凄く安心感があります。 魚に負けてバラすような不安を微塵も感じさせません。

ランディングしてフックの掛かりを確認すると、改めてがまかつ トレブルRB ミディアムの刺さりに惚れ惚れしました♪

111214_miyazaki_04.jpg

この日は良型を2本獲ることができました。 コンディションも抜群。 潮の感じも非常によく、待ちに待った状況です♪

111214_miyazaki_01.jpg

■場所:京都府 天橋立

■タックルデータ ロッド:LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 88M“TECHNICAL”MASTER リール:’10ステラ3000HG ライン:アバニ シーバスマックスパワー 11lb. リーダー:グランドマックスFX 4号 ルアー:タックルハウス TKLM9/11、TKLM9/14SW フック:がまかつ トレブルRB ミディアム #4

LUXXE STAFF

宮崎 崇

宮崎 崇Miyazaki Takashi

所属エリア :

関西エリア

釣りジャンル :

ショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • リフレックス ティガロ

    さらに磨きがかかった驚異の実釣能力。