クダコに行って来ました。

2011.12.15

スタッフ 

■時期 ・・・ 11月20日 ■場所 ・・・ 愛媛県 クダコ島

久しぶりにクダコに行って来ました。 クダコとは、愛媛県の中島本島と怒和島の間にある周囲1.8kmの島の名前です。

111208_noguchi_01.jpg

この島の周りの瀬を、潮の上げ下げに応じてポイントを変え、ジギングで狙うのがここのスタイルで10kgオーバーの鰤を狙う事の出来る素晴らしい釣り場です。 しかし、険しく複雑な形状の瀬と300g級のジグでも着底がわからなくなるくらいの潮流の為に、非常に難易度の高い釣り場でもあります。

今回は、ラグゼプロスタッフの永井誠一氏に同行させて頂きました。 当日は、午後からの潮が、本命のアイの瀬を狙うチャンスという事で、午前中は早い目に切り上げて、昼休みの後にアイの瀬に入ります。 潮が動き出すとともに、最初に使っていた200gのジグでは、着底が分かりにくくなってきます。 階段のような形状の地形を意識しながら、ボトムを狙うと根がかりが多発します。

船中でも、根がかり多発で、ラインシステムを組み直す方も多くいます。 私も、ジグを2本ばかりロストしてしまいました。

船中で、7kgクラスのブリがヒットします。潮も良く動き出して、時合に突入の様です。 しばらくすると永井誠一氏にヒット。

111208_noguchi_02.jpg

難なくネットに収まったのは、9kgはありそうな丸々としたブリです。

タチウオを捕食しているブリを意識したシルバー系のロングジグを使用し、ゆっくりとしたアクションでのヒットとの事です。 その後は、タチウオパターンを意識して釣ってみましたが残念ながら、私は、ノーバイトで終了となりました。 しかし、同行のクダコ初挑戦のK氏がブリをキャッチされ、無事にタモ入れの大役を果たすことができたので大変有意義な釣行となりました。

111208_noguchi_03.jpg

12月に入り、1年間で最もウェイトのある丸々とした鰤を狙える時期になって来ました。 クダコのみならず、日本海側でも10kgオーバーの狙える時期でもあります。 天気図とにらめっこをしながら、挑戦したいと思います。

■場所:愛媛県 クダコ島

■タックルデータ ロッド:LUXXE Ocean ALMEA B62H-F リール:シマノ オシアジガー2000NR-PG ライン:サンライン ディープワン4号(PE)・システムリーダーFC100 20号 ジグ:ブリス アスナロ 300g・タチナロジグ 200g他 フック:がまかつ チューンド 管ムロ 30g     (アシストは、ジグへの抱き付き防止対策として、熱収縮チューブで固めたものを使用しました。)

LUXXE STAFF

野口 景太朗

野口 景太朗Noguchi Keitaro

所属エリア :

中国エリア

釣りジャンル :

オフショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • NEW パーツ/フックストッカー

    WATERPROOF完全防水ケース

  • NEW P-フレックス MH 青物ツイン

    お手軽ライトショアジギングでサゴシを狙い撃ち!

  • NEW アシストライン480(ノットタイプ/中芯フロロ)

    歯の鋭い魚のキャッチ率アップ、ジグロスト回避を強力サポート

  • NEW アシストフック シーバス スナイパー

    ジャレつくようなフォールバイトを逃さない シーバスジギング専用設計!

  • NEW ポケッタブル アウトドアハット

    品番:LE-9004 希望本体価格:¥4,000 サイズ:F カラー:ブラック、…

  • NEW フラットビルメッシュキャップ

    品番:LE-9003 希望本体価格:(ブラック×ホワイト/チャコール×ブラック)…

  • NEW フラットビルキャップ

    品番:LE-9001 希望本体価格:(ブラック/ネオングリーン×ブラック) ¥4…

  • NEW トラッカーメッシュキャップ

    品番:LE-9002 希望本体価格:(ブラック) ¥4,200(マルチカムブラッ…