海は凄い。

2011.12.01

スタッフ 

■時期 ・・・ 11月21日 ■場所 ・・・ 千葉県 鴨川

こんにちは、SHINGOです。秋の深まりで海の水温も魚釣りに最適になってきました。 今回は、人気の高いアジングとショアジギングに取材も兼ねて行ってきました。 ただ今年は水温が高めの影響もあり、秋の房総アジングの開幕が遅れている感じです。

111128_shingo_01.jpg

房総アジングにはLUXXE Coastline AJ S610ML-solid.FLUXXE Coastline AJ S72M-solid.Fの2本を用意しました。 ジグヘッド単体にはLUXXE Coastline AJ S610ML-solid.F、PEを使ったキャロにはLUXXE Coastline AJ S72M-solid.Fの使い分けです。 ショアジギングでイナダを釣るのに、LUXXE Saltage CHEETAH-R 110MHを用意しました。

オーバーパワーかと思われるでしょうが、ワラサ、カンパチ、シイラの可能性もある房総エリアなので、これくらいのロッドが必要な事があるのです。

朝はショアジギングなので、鳥山を求めて走り回ります。 青物はベイトの有無で決まる事が多いので、ベイトの有無を鳥山で判断するといいでしょう。 1時間程走り回り小規模な鳥山を見つけました。

早速、LUXXE Saltage CHEETAH-R 110MHに、PE2号、25lb.フロロラインのリーダーを80cmに、400gのメタルジグに、がまかつ アシスト61 陸ジグ ダブル #1を付けたタックルで鳥山に向かってキャスト! 高速のショートピッチジャークを入れたリトリーブを繰り返しました。

鳥山の周辺で小さなナブラが起こりますが、フルキャストでも微妙に届かない距離がもどかしいです。 キャストを止めてナブラの出方を観察してみました。 すると面白い事がわかり、ある1つの法則性を見つけました。 そして、キャストの届く射程距離まで待ってからキャストをして、ショートジャークピッチからのある地点でのフリーフォールを入れてやると、予想通りにグンッとジグを抑え込まれた。

フッキングを入れてLUXXE Saltage CHEETAH-R 110MHのパワーで、一気にランディングをしました。 サイズが小さいイナダでしたが、引きも楽しめるロッドです。

111128_shingo_02.jpg

一気にランディングしたことには理由があります。 青物は1匹釣れると活性が上がるのと、釣れた青物の後ろに数匹の青物が付いてくる傾向があります。 今回も数匹のイナダが一緒に追いかけてきたので、一気にランディングして、すぐにキャストをすると着水と同時にバイトしてきましたが、フッキングが決まりません。 リトリーブを始めると、ガツンとバイトがあったのですが慌ててミスり、群れが沖に行ってしまいました。 同時に日も上がり、ナブラも無くなりフィーバータイムが終わってしまいました。

そこでルアーをヘビーシンキングミノーに変えて、フックをがまかつ トレブルRB ヘビー #4に交換し、大物に対応にしたセッティングへ変更です。 フルキャストして高速リトリーブで広範囲に探っていくと、ガツンとバイトがありました。

フッキングするとLUXXE Saltage CHEETAH-R 110MHを心地よく曲げて楽しませてくれます。 ランディングすると45cm位のイナダでした。

111128_shingo_03.jpg

イナダクラスなら余裕と思い、キャストを繰り返していると再びガツンとバイトがありました。 フッキングをすると、余裕という油断があったため、一気に走られてしまいました。 LUXXE Saltage CHEETAH-R 110MHがバットから曲がり、ドラグガチガチ気味にも関わらず止められません。 なんとか寄せて魚体を確認したら、カンパチの5kgサイズに見えます。

魚と目が合った瞬間、また一気に走り出しました。 そのままテトラに突っ込み、ラインブレイクしてしまいました。悔しい!

がまかつ トレブルRB ヘビーに変えて、がっちりとフッキングが決まった獲物です。 もう少し慎重にやっていればランディングできたのに、油断してしまい、立ち位置も変えなかったため対応が遅れてラインブレイク…本当に悔しいです。 しかし、海は凄いです。予想外の大物がショアからバイトしてくる事があるのだから凄いと思います。

後半、日没からのアジングに向けて仮眠をとります。 詳細はスポーツ報知新聞に掲載されているので、簡単に書きますが25cm前後のアジと、20cm級のムツを小爆ってきました。

最近のアジングはロッドの感度で釣果が変わります。 LUXXE Coastline AJ S610ML-solid.Fは、従来のアジングの概念を変えるロッドであると思います。 ジグヘッドを操作して、ショートバイトをフッキングに持ち込めるロッドだと思います。 アジングはこれからが本番なので、またの機会にお伝えしたいと思います。

■場所:千葉県 鴨川

■タックルデータ ロッド:LUXXE Saltage CHEETAH-R 110MH リール:4000番台 ZPI タクティカル(ダブルハンドル) ライン:東レ シーバスPE”パワーゲーム26lb.(2号) リーダー:東レ スーパーハードプレミアムプラス ハイグレード25lb. ルアー:マリア ムーチョ40g ヘビーシンキングミノ― フック:がまかつ アシスト61 陸ジグ ダブル #1     がまかつ トレブルRB ヘビー

ロッド:LUXXE Coastline AJ S610ML-solid.F リール:2500番台 ZPI タクティカル(ダブルハンドル) ライン:東レ バウオスーパーフィネス2.5lb. リグ :キャロヘッド1g ルアー:ヤマリヤママワーム

ロッド:LUXXE Coastline AJ S72M-solid.F リール:2500番台 ZPI タクティカル(ダブルハンドル) ライン:東レ ソルトライン ライトフィッシュPE0.3号     バウオスーパーフィネス 3lb. 50cm リグ :1.8gキャロ リグ :がまかつ キャロヘッド 0.7g ルアー:ヤマリヤ ママワーム

LUXXE STAFF

SHINGO

SHINGOShingo

所属エリア :

関東エリア

釣りジャンル :

バス

RELATED ITEM関連アイテム

  • チータ アールスリー

    大人気、ショアバーサタイルロッドが劇的進化!