流れに正直なメバル

2011.03.04

スタッフ 

■時期 ・・・ 2月19日 ■場所 ・・・ 山口県 周防大島

暖かい日が続いた2月19日。 山口県の周防大島へメバルを狙いに行って見た。 この日は数日前から暖かい日が続いており、好釣果が望めそうなので期待が膨らむ。 ポイントに到着し、タックルの準備を行う。

今回のポイントは明るい街灯の点いた防波堤で、足場もよいので友人達とまったりと楽しむ事にした。 使用するロッドはLUXXE Coastline 宵姫 S73L-F このロッドは僕が好きなロッドの一つで扱いやすさ・繊細なバイトも、確実に感知する事が出来、良型のメバルにも対応できるバットパワーを持っているので心強い一本になっている。

タックルの準備が終わり、堤防先端部で夕マズメから開始する。 開始直後は干潮で潮が動いていなく反応が悪い。 数十分し、ようやく流れが効き始め、沖の流芯の流れが岬に当たり、反転流が堤防先端に良い感じで入ってきた。 そこへフルキャストし、テンションをかけながらフォールさせてると、わずかにティップに変化が出た。 スイープに合わせを入れ、無事にキャッチ。

nishiyama6_3.jpg

これから釣果が続くかと思ったが、流れが変わりどんどんサイズがおちていき、かなり厳しい状況になって来た。

暗くなり、街灯周りにの表層にはいつも小さなサイズが群れているのが確認出来るのだが、この日は全く見えない。 嫌な予感がし、移動も考えるがまた良い流れが入れば何かしら反応があると信じて反応を待つ。 潮位が上がり、しばらくすると好反応を見せた流れが再び入って来た。 さっきのまでの反応が嘘のように、中層からボトム付近でテンションをかけながらドリフトさせていると、まずまずのサイズが連続でヒットする。

nishiyama6_2.jpg

流れが変わると静まり、入ると好反応を見せると行った状況で、満潮の潮止まりまで楽しむ事が出来、今回の釣行は気持ち良く帰宅する事が出来た。

nishiyama6_1.jpg

■場所:山口県 周防大島

■タックルデータ ロッド:LUXXE Coastline 宵姫 S73L-F リール:セルテート2000 ライン:デュエル スーパースムーズ アジ・メバル フック:がまかつ コブラ29     ワームグラッド バンプル・レギュラータイプ

LUXXE STAFF

西山 宜之

西山 宜之Nshiyama Noriyuki

所属エリア :

中国エリア

釣りジャンル :

ショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • NEW 宵姫 トレモロAJ 2.6インチ

    ”マイクロストレートトレモロ”フレーバー付き

  • NEW 宵姫 AJカスタム

    表層~中層においてスローなレンジキープ力を発揮!

  • NEW 宵姫 トレモロAJ 2インチ

    ”マイクロストレートトレモロ”フレーバー付き

  • NEW 宵姫ランディングネット

    魚に優しい高品質ラバーコーティングネット

  • NEW 宵姫スリムジグヘッドボックス

    完全防水でスリムなタックルボックス

  • NEW 宵姫スリムワームボックス

    完全防水でスリムなタックルボックス

  • NEW 宵姫スリムスリットボックス

    完全防水でスリムなタックルボックス

  • NEW 宵姫タックルバック ハード

    2段式収納スペースを装備した大容量タックルバッグ