伊予灘のジギング その2

2010.04.28

スタッフ 

野口 景太朗(関西エリア LUXXE STAFF)
■時期 ・・・ 4月13・14日
■場所 ・・・ 愛媛県・山口県
前回の伊予灘のジギング その2という事で、2日目の釣行をレポートします。
14日は、ブリス 岩佐顕一氏と廿日市ボートパークより
出船のアジアマリンさん(永田船長)にお世話になりました。
例年、瀬戸内においては、5月上旬~6月から
ハマチ狙いのキャスティングの時期に入るのですが、
今回は、少し早い目ですが、キャスティングのタックルも持ち込んでみました。
ジギングメインでハマチやヤズを狙いながら、
鳥の様子や水面のざわめきを注意深く観察してゆきます。
ここでは、 LUXXE Ocean ASTRADO 74MH をメインタックルで使用しました。
潮目にめがけて、ポッパーをキャストして、ゆっくりとしたポッピングで誘いをかけると
ヤズクラスがヒット。
100422noguchi01.jpg
また、別のポイントでは、岩佐氏がダイビング系のペンシルベイト ケニーペンシルの
プロトモデルでハマチをヒットです。
100422noguchi02.jpg
その後は、トップの反応も少なくなり、
夕方の時合にジギングでハマチを追加して終了となりました。
100422noguchi03.jpg
今回、初めて LUXXE Ocean ASTRADO 74MH を使用しましたが、
74という長さを感じない軽快な操作感とアンダーキャストや、
ストロークの短いキャストでも十分な飛距離を稼ぐ事が出来るので、
満船時の乗合船や船の胴の真ん中からのキャストにも最適です。
またバットは、しっかりとした強さも兼ね備えているので、
取り込みもしっかりと主導権を握る事が可能で、
今後の丹後や瀬戸内のトップゲームに欠かせない1本です。
最後にナブラ撃ちやトップゲームは、視覚的にも大変、興奮するゲームです。
くれぐれもキャスト時の後方確認やランディング時のプラグには、注意して楽しんで下さい。
■場所:愛媛県・山口県
■タックルデータ
ロッド: LUXXE Ocean ASTRADO 74MH
リール:ダイワ4500番
ライン:サンラインディープワン 3号
    ショックリーダー 16号
プラグ:ブリス カタクチポッパー
    ケニーペンシル(ブリス 岩佐氏作のダイビング系ペンシルベイト ヒラマサ・ブリ狙いにも最適)
フック:がまかつ TREBLE 16 #2/0

LUXXE STAFF

野口 景太朗

野口 景太朗Noguchi Keitaro

所属エリア :

関西エリア

釣りジャンル :

オフショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • NEW カラビナ付きランヤード(ワイヤーイン)

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW マグネットリリーサー3.5kgタイプ

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW マグネットリリーサー1kgタイプ

    小物を提げる便利なアイテム

  • NEW フィッシングメジャー120cm

    長物の魚や不意のメーター超えなども広くカバー!

  • NEW フォールディングPEカッター9.5cm

    サクサク切れる!

  • NEW カッティングPEプライヤー11.5cm

    サクサク切れる!

  • NEW スプリットリングプライヤー22cm

    パールニッケルメッキで錆びに強い!

  • NEW スプリットリングプライヤー18.5cm

    パールニッケルメッキで錆びに強い!