9月16日 神戸の野池

2009.09.17

スタッフ 

CATEGORY :

バス

花木 陽太(関西エリア LUXXE STAFF)
■時期 ・・・ 9月16日
■場所 ・・・ 兵庫県 神戸
こんにちは。花木です。
今回はグラスが表面まで張った池での釣行です。
090917hanaki03.jpg
季節的にはターンオーバーが始まり野池では水が悪くなる時期ですが、今回の池は大きな水道とインレットが2本、
常にクリアな水が流れ込んでいる状態の池でしたのでそれほどの影響はなかったです。
岸際から5~10mほどのグラスマットが池一周張っており沖には生き生きしたグラスが水面下1mくらいまで伸びていました。
手前5mがグラスマットな為、巻物系ルアーはまず使用する事ができない状態。
しかし水の状態は良くいかにも釣れそうです。
ここで私が考えた手はフリップ、フロッグ、ライトTXでした。
始めにやはりインレット狙いでインレット前のエリアにtxを打ち込みました。
しかし反応なし。
残りのインレット、水道も打ちますが反応がありません。
やはり夜の冷え込みのせいか朝一にはインレットに魚がいません。
そこで朝一番に日の当たる南側に移動。
フロッグで流しますが全く反応しません。
そこで5gのライトTXに4inのクローワームをセットし沖にキャスト。
グラスを丁寧に外しながらグラスエッジを釣るとコン、グーと引っ張るようなバイト。
30センチクラスをキャッチ。
090917hanaki01.jpg
魚がウィードの中に入らず沖のグラスにサスペンドしている事を確認。
続いてグラスエッジに引っ掛けておくと続け様にバイト。
アクション無しで食ってきます。この状態で朝一は入れ食い状態に。
バイトタイムが落ち着きフリップでグラスマットの中を探る事に変更。
フロッグで反応が無かったので期待は薄かったのですが、5/8ozのシンカーにパカクローをセットし開始。
しかしグラスマットが厚すぎて中々落ちません。
そういった場合はほぐして無理に落とすのではなく、楽に落ちるウエイトに変更します。
3/4ozに変更すると難なく落ちました。
するといきなりゴツンとバイト。
びっくりし合せ損ねてしまいましたがグラスマットの中にも魚はいました。
予想ですがグラスマットが濃すぎてフロッグには出なかったみたいです。
リアクションバイトを誘う為、パカクローからダイナゴン4に変更しフォールスピードを上げる事に。
作戦がはまり沖のグラスの魚より一回り大きな魚が連続バイト。
LUXXE ATS05 B76Hの軽さ、パワーの本領発揮です。
普通のHクラスのロッドではここまで軽く、濃いいグラスマットから魚を抜けません。
ましてハンデのある陸っぱりからでは尚更です。ブランクの強さを感じました。
普段野池ではLUXXE SURMIS 677/666Hの2本あれば大抵の釣りができるのですが、今回はLUXXE ATS05 B76Hの必要性を実感しました。
090917hanaki02.jpg
その後、フリップで池を半周するもバイトがなくやはり釣れるエリアが日当たりの良い南側に集中します。
気温は温くても水中は秋だと実感できました。
この日は朝ということもあり温い場所を求めて魚は南側に移動していたみたいです。
野池でのフリッピングはプレッシャーをかなり与えてしまうので、どこでも適当に打つのでは無く変化のある場所、(グラスが張りだしていたり、穴が空いている、もしくはインレットなど)グラスの種類、日当たりなどを見極めここぞという時の宝刀にする事により効果が倍増します。
陸っぱりからのフリップとはあまりする場所がなかったり、中々難しかったりしますが決してボートからだけの釣りではありません。
障害物やカバーを考えると本当に必要なのは陸っぱりからかもしれません。
夏の時期、グラスマットやカバーの濃さに巻物などができず釣行が遠退くのではなく、反対にバスのいる位置を定めやすい、普段あまりできない釣りをすると考えフリップ&フロッグゲームを楽しんではどうでしょうか?
始めは少し苦戦したりわからない事もあるかもしれませんが1匹手にしてもらえばすぐにコツをつかめると思います。
(竿の位置を11時くらいの角度で高く構えると合せやすいです。シンカーの重さは軽くほぐすとスッと落ちるくらいに設定。オフセットではなくストレートフックを使用する事でフッキング率が上がります。アクションは一度着底させる。その後は持ち上げるなり中層シェイクなり自分に合うスタイルで。ワームはグラスマットを抜けやすいものならOK。)
そして確実に夏~秋の必殺パターンになるはずです。
今回は結局、バラシ、すっぽ抜けなどで納得いくサイズが取れず数釣りに終わりましたが最近釣り禁止の多い地元神戸にも禁止ではなく、フリップなどで釣りができ、小さいながらもきれいなバスが釣れる池がある事がとても嬉しく思えました。
ですが大きい魚をばらし悔しさが残るので来週にでもリベンジしたいと思います。
リベンジに成功すれば引き続きフリップ&フロッグゲーム後篇を紹介したいと思います。
■場所:兵庫県 神戸
■タックルデータ
ロッド:LUXXE ATS05 B76H
ライン:PE6号
5/8~1ozシンカー、worm327 flipstyle 2/0~4/0
チガークロー、パカチャンク、ダイナゴン
ルアー:フロッグ、タンクRV

ロッド:LUXXE SURMIS 677
リール:メタマグDC7
ライン:フロロ166lb
フック:COBRA 27、モンキージグ、ライトTX
ドライブクロー4in

LUXXE STAFF

花木 陽太

花木 陽太Hanaki Yota

所属エリア :

関西エリア

釣りジャンル :

バス

RELATED ITEM関連アイテム

  • NEW パーツ/フックストッカー

    WATERPROOF完全防水ケース

  • NEW ほぼザリ ウェイテッドフック

    “究極のリアル系ウェイテッドフック”

  • NEW ワームフック ソアリンロール

    ワームキーパー自作系、ホバスト専用フック!!

  • NEW ポケッタブル アウトドアハット

    品番:LE-9004 希望本体価格:¥4,000 サイズ:F カラー:ブラック、…

  • NEW フラットビルメッシュキャップ

    品番:LE-9003 希望本体価格:(ブラック×ホワイト/チャコール×ブラック)…

  • NEW フラットビルキャップ

    品番:LE-9001 希望本体価格:(ブラック/ネオングリーン×ブラック) ¥4…

  • NEW トラッカーメッシュキャップ

    品番:LE-9002 希望本体価格:(ブラック) ¥4,200(マルチカムブラッ…

  • NEW カラビナ付きランヤード(ワイヤーイン)

    小物を提げる便利なアイテム