8月22日夏バテ気味・・・からの復帰戦!

2009.08.26

スタッフ 

西山 宜之(中国エリア LUXXE STAFF)
■時期 ・・・ 8月22日
■場所 ・・・ 広島県 二河川
090826nishiyama01.jpg
今回は市内河川へ満潮からの下げ潮狙いでシーバスを狙いに行って来ました。
8月に入り、夏バテ気味でしばらく釣りに行ってなかった事もあり、まずは二河川の河口から上流までをベイトの状況のチェックをする事にした。
始めに見た河川の方はベイトは確認出来たが数が確認出来なかった。
流れが良い感じで下げていたので橋脚へドリフトさせルアーを入れたり、明暗を通すが全く反応が無かった為、早目に見切りをつけもう一つの河川へベイトの確認へ走る。
すると上流部にはイナッコやボラの群れがかなりの数が確認出来た。
090826nishiyama03.jpg
これから潮位が下げて来る事を想定し、数百メートル下流にあるガレバで狙って見る事に…
ここはある程度潮位が下がって来るとベイトが落ちて来るタイミングがありその瞬間がチャンスとなる。
今回使用したロッドはLUXXE REFLEX 86MHを使用。
狙ったポイントには手前に大きな岩があり強引にやり取りを行う必要がある。
ポイントも小場所なのでスレさせたくない事もありロッド選択を行いました。
090826nishiyama02.jpg
徐々に潮位が下がるにつれ、ベイトが上流から落ち始める。
今にもシーバスからの反応が返って来そうな感じで緊張感が走る。
ガレバの上流へルアーをキャストし、ドリフトさせる。
数投するが反応が無い為立ち位置を少し変えガレバの後側でターンさせて見る。
すると綺麗にティップが入った。
フッキングさせた後はシーバスに主導権を全く持たせないままガレバを交わし見事にキャッチ出来た。
その後も1本追加した所で潮位が下がりガレバが機能しなくなったのでこの日の釣行は終了としました。
090826nishiyama04.jpg
■場所:広島県 二河川
■タックルデータ
タックル:LUXXE REFLEX 86MH
リール:シマノ セルテートハイパーカスタム3000
ライン:YGK1.2号
ルアー:サスケ、ザブラシステムミノー11F、タイダル
フック:がまかつ TREBLE SP MH

LUXXE STAFF

西山 宜之

西山 宜之Nshiyama Noriyuki

所属エリア :

中国エリア

釣りジャンル :

ショアジギング&キャスティング

RELATED ITEM関連アイテム

  • リフレックス ティガロ

    さらに磨きがかかった驚異の実釣能力。