これからも使い続けたい宵姫シリーズ【がまかつ LUXXE宵姫 インプレッション】

2020.01.30

カンパリ 

今回モニター商品のトレモロAJ・COBRA・ROUNDの詳細なインプレッションです。実釣を交えて分かりやすいレポートとなっています。

もぶ様 【がまかつ LUXXE宵姫 インプレッション】

今回期間限定でがまかつのLUXXE(ラグゼ)さんのモニターをさせて頂けるとのことで、何回か使った感想を書いて行きたいと思います。

宵姫ジグヘッドは針の部分がめちゃめちゃしっかりしてる。


まずはジグヘッドについて、COBRAヘッドROUNDヘッド2タイプあるようです。
最初手にした時に感じました。さすが、がまかつさんの針!といったところでしょうか。針の軸が凄くしっかりしており、黒くコーティングされています。
実釣ではアジやカサゴなどの根魚のみしか釣ったことありませんが、ライトゲームの嬉しい外道として知られる、シーバスなど多少の大きい魚が掛かったとしても伸ばされる心配はなさそうだなと感じました。
もちろん刺さり具合もバッチリです!指で触ってもかなり鋭い印象を受けますし、アジのわずかなアタリにかるーく合わせただけでもしっかりと貫通していました。

COBRAヘッドは水の掴みが良く、ROUNDヘッドは操作性が良い

COBRAヘッドはその形状からなのか水の掴みが良いと感じました。
ライトゲームをするにおいて、自分が操作出来ているかどうかがわからない、といった状況が1番面白くないですしアタリも取ることが難しいと思います。
今回通常のアジングロッドとの組み合わせでしたが、しっかりと竿先に重みを感じ、アクションさせるとその操作のレスポンスを感じる事ができ、アタリも取れていました。

ROUNDヘッドは、凄く操作性が良く、フワフワ漂うような釣り方をしたい場面で活躍してくれそうだなと感じました。
どちらのジグヘッドも、ただ巻き、トゥイッチ、リフト&フォール、シェイクなどのアクションで釣れましたが、特にROUNDヘッドはリフト&フォールでフワッと浮かせた後のフォールでアタリが出る事が多かったです。
どちらも完成度の高いジグヘッドだなと思いましたが、個人的にはCOBRAヘッドでしっかりと操作感を感じながら、釣って行くのがオススメです。

トレモロAJ 素材はやや硬めですが食い込みはバツグンです。


続いてトレモロAJワームについてです。
手に取った時、やや硬めでしっかりした作りだなと感じました。
他社のワームに比べて硬いと思ったので針に刺しづらいかな?と思いましたがワームに溝が作られており、すんなりと装着できました!
よって割と大きめのアジが何匹も連発してもワームのズレや、ちぎれたりする事はほとんどありませんでした。
またその硬さゆえに、魚の食い込みが悪くなるのではないかと予想していましたが、何度もジグヘッドごと丸呑みしており良い意味で期待を裏切ってくれる結果となりました。

トレモロAJのカラーについて

カラーは3色使わせて頂き、水銀灯UV(クリア系)、一撃チャートUVブルーラメ(チャート系)、オキアミグロー (グロー 系)とそれぞれタイプの違う3種類。
個人的にクリア系のワームが好きなのでまず水銀灯UVを使用し、アタリがない場合や変化を付けたい時に一撃チャートUVブルーラメを使用。
基本この2つで最低限事たりると思います。オキアミグローは光量が少ない場合や、濁りがある場合に使用すると良いです。
今回ご縁があって知りましたが、十分これからも使い続けたいと思える製品でした。
アジング未熟者の感想ですが、ご参考になれば幸いです。

RELATED ITEM関連アイテム

  • NEW 宵姫ランディングネット

    魚に優しい高品質ラバーコーティングネット

  • NEW 宵姫スリムジグヘッドボックス

    完全防水でスリムなタックルボックス

  • NEW 宵姫スリムワームボックス

    完全防水でスリムなタックルボックス

  • NEW 宵姫スリムスリットボックス

    完全防水でスリムなタックルボックス

  • NEW 宵姫タックルバック ハード

    2段式収納スペースを装備した大容量タックルバッグ

  • 宵姫 トレモロAJ 2インチ

    ”マイクロストレートトレモロ”フレーバー付き

  • 宵姫 アーミーシャッド 1.8インチ

    シャッドテールタイプ

  • 宵姫 ノレソレ 1.8インチ

    ウナギやアナゴの幼生をイミテートしたボディフォルム