2019年 納得の釣り納め【がまかつ LUXXE宵姫 インプレッション】

2020.01.29

カンパリ 

淡路島アジングレポート。ポイントに到着すると海面に油が漂っているまさかの状況。
場所を変えキャスト開始。短時間で数釣りを楽しむことができました。

イボミ様 がまかつ LUXXE宵姫 モニターレポート

2020.2019.12.30
淡路島富島
釣行時間 14:00~17:00
晴れ
気温 やや寒い
風  2~3メートル
潮 中潮 19:00満潮
ジグヘッド LUXXE COBRA1.5グラム/ROUND1.0グラム
ワーム LUXXE宵姫トレモロAJ2INCH水銀灯UV
LUXXE宵姫トレモロAJ2INCH一撃チャートUVブルーラメ

12/27の釣り納めが不調に終わった為、このまま2820年を迎えるのは納得ご行かず小雨の中決行しました。
幸い天候は回復傾向との予報も有り、ホームの淡路島へ向かいました。
育波漁港、浅野漁港と様子を見に行った所、海面に黒い油が一面に漂っており、魚の気配も有りませんでした。
かなり広範囲に油が広がっており、何らかの事故的なものが有ったのかも知れません。
ダメもとで富島漁港を見に行くと海面の油は有りませんでした。
漁港先端のポイントは地元のサビキ師が陣取っており入れませんでしたが、先端近くからナナメにキャストしカウント10から開始。
先日提供頂いたワーム(クリアラメ)から開始。
すぐさま反応が有り18センチ程度のアジがヒットしました。

使用したジグは風が無いことから1グラムオンリーでしたが重すぎず軽すぎずいいあんばいでした。
曇っていたため辺りが暗くなる頃から、表層から5カウント程度でヒットする事が多くなりました。

日没と同時に反応が無くなりましたが、2019年を締めくくるいい釣りが出来ました。
バラしも多かったのですが2時間程度の釣行で30匹以上の釣果を得る事が出来ました。
サイズは15センチ~23センチ程度でレギュラーサイズでしたが何度か強烈なファイトが有り、ラインブレイクしました。
サバか尺アジかは定かでは有りませんが、来年はエステルラインではなく、極細PEラインで挑みたいと考えながら帰阪の途につきました。

RELATED ITEM関連アイテム

  • ヘッド&ネックライト LEHL240CR

    ●人間はもちろん魚や虫を刺激しにくい赤色装備。 ●遠くを照らす白色スポットビーム…

  • ヘッド&ネックライト LEHL350

    ●人間はもちろん魚や虫を刺激しにくい赤色装備。 ●手元から遠くまでをカバーする白…

  • ヘッド&ネックライト LEHL185CR

    ●人間はもちろん魚や虫を刺激しにくい赤色装備。 ●遠くを照らす白色スポットビーム…

  • NEW フラッドライト LEFL1500

    ●バッテリー残量表示付き。●USB 出入力5V 1A。●20W白色COB LED…

  • NEW キャップライト LEHL60

    ●バッテリー残量表示付き。●クイックオフ機能。(2 秒後以降に1 回押せばオフ)…

  • SC15

    「丸せいご」にフライフィッシング用チューニングを施したフックは、アメリカからオー…

  • カラビナ ラウンドタイプ(38mm) LE101

    ●パッケージ入りの小物商品をそのまま束ねて収納できます。●カラーは5色からお好み…

  • NEW ロッドソックス (ワイド) LE202

    ●ガイドが飛び出しにくい高密度メッシュ。●タックルをセッティングしたままでも装着…