LUXXE宵姫シリーズでアジングに初挑戦!【がまかつ LUXXE宵姫 インプレッション】

2020.01.28

カンパリ 

釣具屋の店員さんやメディアから情報を仕入れ、初挑戦アジングレポート。
また、先日釣り上げた魚から思わぬヒントが。
情報収集の甲斐もあり、メッキ・カマスをキャッチしました。

K様 がまかつ LUXXE宵姫 モニターレポート

いつもサビキで遊んでいましたが、アジングに初挑戦するため、入門用くらいの値段のタックルをとりあえず揃えてみました。
ロッドはメジャークラフト ファーストキャストS682AJI、リールはグローブライドDo A-MAX2004にエステル0.3号を巻き、ショックリーダーにフロロの2ldを繋ぎ、ジグヘッドはがまかつ宵姫のラウンド1gコブラ1.5g、ワームは宵姫トレモロを準備。

ベイトはシラス! トレモロのクリアカラーがマッチザベイト!

釣具屋の店員さんから情報を仕入れ、アジが釣れているという御前崎港でナイトゲームにチャレンジするも、周りも含めアタリすら無い状況。
また、あまりにも強風のため、1.5gにしても浮いてしまい釣りにならないため中止。
日を改めて、再び御前崎港に行き、状況を聞くもアタリすら無いとのことで、隣の地頭方港に向かう。
アタリはあるものの一向に掛からず断念。
また日を改め、吉田港のお座敷というポイントで再チャレンジ。
先日釣った魚を捌いていたら、シラスをたっぷり食べていたため、ベイトフィッシュに寄せた方が?と考えて1gのラウンドジグヘッドにトレモロのクリアで朝からチャレンジ。
するといきなりのヒット!
YouTubeやDVDでドラグをユルユルに!とのことだったのでその通りにやってみたら、20cm程度のギンガメアジ(メッキ)が釣れました。

0.3号のラインでも意外と切れないもんだと感心してしまいまいた。
細い分感度は良く、しっかりと合わせもでき、ジグヘッドのフックも上顎をしっかり貫通していました。
その後、ギンガメアジをもう1匹釣り、25cmほどのカマスも釣れました。

釣った後にワームがやけにズレてくると思ってしっかりみたら、カマスの鋭い歯のせい?でワームがボロボロになっていました。
所用の為中座し、夕マズメを狙って強風の中で再チャレンジ。追い風だったこともあり、風にうまくのせると1gのジグヘッドが20mくらい飛んでいき広いエリアを探ることができました。

朝と同じトレモロのクリアでゆっくり目に巻いていると、ギンガメアジがヒット!
20cmくらいでしたが、なかなか楽しいファイトができました。
写真を撮って再びキャストするとまたしてもヒット!

もしや入れ食いタイム?とワクワクしていましたが、その後はアタリはあるものの掛かるまではいかず、日没でアタリも止まってしまったため終了。
昔からいろんな釣りはやってきましたが、アジングは繊細な感度のロッドと極細ラインで極小のジグヘッドやワームを使って、引きのいいアジをラインブレイクしないようにドキドキしながら釣り上げるのを楽しめる釣りかと思います。
もちろん、釣った後も美味しくいただけますし。
今後もアジの釣果を入手しながらアジングを楽しんでいけたらと思います。

RELATED ITEM関連アイテム

  • NEW 宵姫ランディングネット

    魚に優しい高品質ラバーコーティングネット

  • NEW 宵姫スリムジグヘッドボックス

    完全防水でスリムなタックルボックス

  • NEW 宵姫スリムワームボックス

    完全防水でスリムなタックルボックス

  • NEW 宵姫スリムスリットボックス

    完全防水でスリムなタックルボックス

  • NEW 宵姫タックルバック ハード

    2段式収納スペースを装備した大容量タックルバッグ

  • 宵姫 トレモロAJ 2インチ

    ”マイクロストレートトレモロ”フレーバー付き

  • 宵姫 アーミーシャッド 1.8インチ

    シャッドテールタイプ

  • 宵姫 ノレソレ 1.8インチ

    ウナギやアナゴの幼生をイミテートしたボディフォルム