鹿児島アジングレポート【がまかつ LUXXE宵姫 インプレッション】

2020.01.21

カンパリ 

現地で情報収集すると、夕方には35cmオーバーのアジの回遊ありとの情報。
果たしてキャッチできたのか!?

佐キング様 がまかつ LUXXE宵姫 モニターレポート

釣行日 2019/12/23~12/24
釣行先 鹿児島県長島
釣行日情報 中潮 風2~3m 気温13° 晴
鹿児島県長島でアジ、メバルがあがっているとの情報で、久しぶりにアジング釣行に向かいました。
数年前からアジングを始めましたがまだまだ修行中の身であります。
今回は、仕事終わりの夜から朝にかけての釣行になりました。
ワームは、がまかつの宵姫 トレモロAJ2インチを使用しました。
今回のワームは使用するのが初めてでした。
私の住んでいるところから約1時間車を走らせ釣り場に22時頃着くと、すでに10人ほどの人がおり、アジング・餌釣り等の方が楽しんでおられました。
先行の方に聞いてみると、夕方は35cmオーバーのアジが回遊していて、ほとんどの方が釣れていたとのこと。ベイトは入っているがポツポツアジが釣れているという感じでした。
海面をみるとキビナゴが入っており、時折シーバスが水面を割ってでる感じでした。
久しぶりの釣行で、私もこんなチャンスは滅多にないと急いで準備をしました。
まずは、ジグ単の2gから始めました。
ベイトの溜まり場は射程圏内にあり、水深は約10m程度あります。
表層からレンジを探りますがアジの当たりはなくベイトに当たることが多く、むしろ、当たりを取るのが非常に難しかったです。
周りをみてもジグ単の人は釣れておらず、遠投の方が当たっているようでしたのでキャロに変更しました。
キャロは3gを使用しました。
次はボトム付近からネチネチ探ると、ボトムから1m付近で食ってきました。
慎重にやりとりをして上がってきたのは25cm程のアジでした。
久しぶりのアジとの対面でとても嬉しかったです。

すぐさま次を狙いましたが、なかなかヒットは続かず…
いろいろ試しましたがどれも再現性はなく単発で釣れる感じでした。
後から友人も合流し、喋りながら釣りをしていると、再度アジの群れが入ってきたようで、良型が続け様に釣れました。
しかし、長くは続かず約30分くらいのお祭りでしたが、2人でクーラー一杯にはなりました。

LUXXE宵姫 使ってみての感想

ジグヘッドの装着もやりやすくジグヘッドを変えることでアクション系の動きも非常に動いていました。
また、アジやメバルを釣りましたがワームのズレや耐久性も普段私が使っているワームよりは良かった印象だったので、今後の購入も検討したいと思いました!
まだ一回の釣行で十分な試しができてなかったので、チャンスがあればまた使用して感想を投稿させていただきたいと思います。

RELATED ITEM関連アイテム

  • NEW 宵姫ランディングネット

    魚に優しい高品質ラバーコーティングネット

  • NEW 宵姫スリムジグヘッドボックス

    完全防水でスリムなタックルボックス

  • NEW 宵姫スリムワームボックス

    完全防水でスリムなタックルボックス

  • NEW 宵姫スリムスリットボックス

    完全防水でスリムなタックルボックス

  • NEW 宵姫タックルバック ハード

    2段式収納スペースを装備した大容量タックルバッグ

  • 宵姫 トレモロAJ 2インチ

    ”マイクロストレートトレモロ”フレーバー付き

  • 宵姫 アーミーシャッド 1.8インチ

    シャッドテールタイプ

  • 宵姫 ノレソレ 1.8インチ

    ウナギやアナゴの幼生をイミテートしたボディフォルム